ピクシブ百科事典

アキンドナッツ

あきんどなっつ

ゼルダの伝説シリーズに登場するデクナッツの派生種。

概要

名前の通り商人として活動しているデクナッツ
通常のデクナッツと比べると頭身が高めで、玉ねぎ(もしくはらっきょう)のように下膨れしたような体型が特徴。
現時点では時のオカリナムジュラの仮面ふしぎの木の実にのみ登場している。
作品間における違いは以下の通り。

  • 時のオカリナ
穴の中などで登場。最初は他のデクナッツ系の敵同様に種を飛ばして攻撃してくるが、一度でもダメージを与えると即座に降参してアイテムを販売してくれる。
一度話しかけるとアイテムを買ったか否かに関わらず地面に潜っていなくなる。

  • ムジュラの仮面
前作同様アイテム販売を行なっているが、リンクと敵対するような事はなく、一般人として登場。
また、顔付きが前作よりも通常の人間に近い造形になっており、口元からちょび髭のように葉っぱを生やしている。
アキンド協会なる組織が存在し、商いを行う地域によって取引可能な種族が決められている(一部除く)。例としてウッドフォールではデクナッツ、グレートベイではゾーラの姿にならないとアイテムを売ってくれない。
わらしべイベントの対象にもなっており、土地の権利証関連のアイテムを各所のアキンドナッツに渡すと色々なアイテムを譲ってくれる。

  • ふしぎの木の実
草に擬態しており、いるエリアに入ると辺りを警戒する。攻撃してくるやつは種を跳ね返してダメージを与えるとヒントをくれる。それ以外のアキンドナッツは話しかけると盾等を売ってくれる。

関連タグ

デクナッツ デクナッツリンク 商人
ゼルダの伝説のキャラクター一覧 時のオカリナ ムジュラの仮面 ふしぎの木の実

関連記事

親記事

デクナッツ でくなっつ

pixivに投稿された作品 pixivで「アキンドナッツ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 50800

コメント