ピクシブ百科事典

スムージー

すむーじー

スムージーとは主に飲み物の一種を指す言葉。または、架空の人物名である。

主な用法

  1. 凍った果物野菜ミキサーなどでシャーベット状にした飲料
  2. 少年漫画『ONEPIECE』に登場する海賊シャーロット・スムージーのファーストネーム。
  3. アニメ『コロッケ!』に登場するキャラクター。

コロッケ!のスムージー

サラミッド編でサラミッドの第四階層を守護するゴーストバンカー。通称「炎のスムージー」。
鉄仮面付きの覆面を被り拍子木を首から下げた小柄な男。身の丈ほどのマッチ棒からの炎を武器にする。
また火の扱いにはこだわりがあるようで、相手を指名する際に期待に満ちた目をするバーグコロッケに「子供に火遊びは早い」と言っている。
使用技は火のついたマッチで殴りつける「ファイヤーカット」。火をつけたマッチ棒を投げつける「ファイヤースピア」。拍子木でマッチ棒の炎を手の形に操る「ファイヤークラッシュ」。

対戦相手としてシャーベットを指名。コールスローをはじめとするシャーベットの技をマッチを使った炎技で次々と破る。
そこで「攻撃する度にマッチが減っている」ことに注目しマッチを使い切るのを待っていたシャーベットに反撃されるが、拍子木の音で周囲の炎を操り逆に追い詰める。
その後も立ち上がったシャーベットに一度は敗れるが、フィールドに残っていた炎を集めてその中から復活(マッチ棒も補充済み)することで満身創痍のシャーベット(とハンペン)を破りレリーフにした。

続いてバーグも最初は炎を使わず圧倒するが、バーグが予想以上に対抗したため炎技に切り替える。しかしバーグのバンカー魂が具現化した炎により膠着状態となり炎を生み出すマッチが次々と燃え尽きてしまい火力が低下。その隙を突かれ「ハンマー掌」を受けて消滅する。それでも残った火から再生しようとしたが、その火もおしっこで鎮火され今度こそ敗北した。

pixivに投稿された作品 pixivで「スムージー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 84633

コメント