ピクシブ百科事典

アンジョルラス

あんじょるらす

『レ・ミゼラブル』に登場する青年革命家。「アンジョーラ」、「アンジョルラ」と表記されることもある。
目次[非表示]

概要

『レ・ミゼラブル』に登場する青年革命家であり、詩人でもある作者ユゴーから惜しみない賛辞を受け続ける美青年。とにかく超美青年。

人生

1805年、フランス南部の貴族の一人息子として生まれる。大学進学のためパリに来てから共和派の秘密結社「ABCの友」を立ち上げ、その首領として革命家としての人生を歩むことになる。
1832年6月5日、ラマルク将軍の葬儀を機に六月暴動を起こし、シャンブルリー通りのバリケードに立てこもり戦うが、翌日戦死。享年26歳。

人物

非常に厳格で冷静沈着であり、そのため懐疑家のグランテールのことは嫌っている。また、「恋人は祖国(パトリア)」と断言するほど祖国への愛が強く禁欲的。また革命や暴動史に広く通じており、全てを詳細に渡って語れる。更に勇猛果敢であり、原作では殺される瞬間も動じず、「銃殺しろ」と促すなど、とにかくめちゃくちゃかっこいい

外見

金髪碧眼の美青年であり、その容貌は大天使とも女神とも称される。公式で。ミュージカル、アニメ、映画を通して赤い服を着ており、そのため赤服が彼のトレードマークとなっている。また、長髪に描かれることも多い。

pixivに投稿された作品 pixivで「アンジョルラス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 197999

コメント