ピクシブ百科事典

イスアリ(キミ戦)

いすあり

イスアリは、ライトノベル『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』の主人公である帝国兵イスカとヒロインである皇庁の王女アリスリーゼ・ルゥ・ネビュリス9世のカップリング。

「降伏しろ」

「降伏なさい」

概要

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』の主人公の帝国兵イスカとヒロインの王女アリスリーゼ・ルゥ・ネビュリス9世カップリング

戦場で敵として出会い戦いながらも互いの理想に共感し会う禁断系カップリングである。

ネウルカの樹海で会敵して交戦し、互いに全力で戦いながら倒しきれぬ初めての強敵故にライバル視し会うが、不意のアクシデントによりお姫様抱っこをした挙句にアリスの素顔を見たイスカは無自覚に一目惚れし、アリスも初めて異性に抱きかかえれ意識するなどテンプレの出会いを果たし、その晩は互いに眠れない有様であった。

しかも互いに気晴らしで来た中立都市エインでのオペラやレストランで遭遇し挙句にパスタの好みで気が合い我知らず意気投合し、芸術でも共感するなど惹かれ合うが、互いに異性の免疫がなく環境的にも色恋沙汰と縁がなかった故か完全に自身の気持ちに二人とも無自覚である。

その後、改めてエインで自分たちの立場が相容れないものであることを再確認し、再戦の構えを取るも始祖の乱入と暴虐により共闘を余儀なくされ以後、なし崩しな共闘が増えていき対等な好敵手としての関係を築いていく・・・と二人は互いに思いあっているが、傍から見ればもう完全にケンカップルのそれであり、時にミスミスから白目視されることも・・・。

関連タグ


キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 公式カップリング イスカ アリスリーゼ・ルゥ・ネビュリス9世 ヨハイリ

関連記事

親記事

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 きみとぼくのさいごのせんじょうあるいはせかいがはじまるせいせん

兄弟記事

コメント