ピクシブ百科事典

エゴエゴアタクシ

えごえごあたくし

エゴエゴアタクシとは、『太鼓の達人』シリーズに収録されているナムコオリジナルの曲である。
目次[非表示]

曲データ

作曲中川浩二
作詞中川浩二
歌唱中村繪里子#1


難しさ難易度ノート数
かんたん★x5(現在は★x4)193
ふつう★x7260
むずかしい★x7470
おに★×9(現在は★×8)706

概要

歪んだエゴイストな愛情を彼氏に注ぐとある彼女のラブソングで、身も蓋もないことを言えば「ヤンデレ」「過剰な束縛」といったところか。ちなみに、亜州版では「自私大小姐」と表記されており、直訳すると「自己中心的なお嬢様」。だいたい間違ってない。

歌唱の中村繪里子#1は、中村繪里子が歌ってもらった後にボーカルトラックのキーを半音上げたので、こんなお名前になったらしい。

初出はAC11でAC13まで収録されていた。AC14では削除されたが、新筐体のレッドVer.でドンポイントを一定量ためることで解禁できた。家庭版では『太鼓の達人Wii』にデフォルト曲として収録され、『Wii決定版』でも太鼓カウンター7000超えることで解禁される。

譜面自体は単調だが、テンポがやや速めで16分が密集してるので交互に叩けない人にはキツイ。また、ゴーゴータイムの後にBPMが急激に下がる擬似停止がある。

『ちびドラゴンと不思議なオーブ』では、ジェラス湖のボス・リヴァの戦闘曲として使われた。まぁ、ジェラス湖の名前の由来はジェラシー(嫉妬)から来ているから間違ってないだろう。

関連動画




関連タグ

太鼓の達人 ナムコオリジナル曲

pixivに投稿された作品 pixivで「エゴエゴアタクシ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 350

コメント