ピクシブ百科事典

エターナルマナ

えたーなるまな

正式タイトルは、『イリスのアトリエ エターナルマナ』。 2004年5月27日にガストより発売されたRPG。
目次[非表示]

概要

錬金術でアイテムを調合するのが特徴のRPGアトリエシリーズ」の6作目。
これまでのシリーズ作品とは異なる世界が舞台で、続編『イリスのアトリエ エターナルマナ2』は本作の遙か過去を描いている。

舞台となるのはレガルザインという名の世界。
四方を広大な海に囲まれた三つの大陸からなる世界だとされるが、全体像は明らかになっていない。
本作はとくにスレイフ王国に統治された緑豊かな地方、エスビオール地方を舞台としている。


用語

世界中に存在する精霊およびその力。
錬金術士はマナと契約し、その力を行使することで、様々なアイテムを作り出すことが可能。
ほとんどの錬金術士は1体のマナとしか契約することができないが、まれに複数のマナと契約できる者がおり、彼らは「イリスの系譜」と呼ばれる。

  • ゲヘルン
100年ほど前からエスビオール地方に現れた謎の魔物。
他の魔物を呼び寄せる習性をもち、街の中に現れようものなら急いで倒さないと大変なことになる。

  • ガルガゼット
ゲヘルンをはじめとする魔物の退治を主な任務とする傭兵組織。
戦争に駆り出されることはなく、いわゆる冒険者として扱われる。
市民からの寄付金で運営され、その働きに応じて報酬が支払われるシステムとなっている。


ストーリー

セラスト山の山頂にはかつて錬金術で栄えた天空都市アバンベリーが存在する。
そこには古代の財宝が多く眠ると伝えられ、多くの人間が目指すも、誰も到達することができなかった。いつしかセラスト山の麓には街ができていた。

錬金術士の少年クレインは旅の末、セラスト山の麓にあるカボックの街に辿り着く。クレインは少女リイタの勧めでガルガゼットとなり、カボックを拠点としてアバンベリーを目指す。


キャラクター

パーティメンバー

クレインとポポ


主人公の錬金術士。正義感の強い少年。
長く錬金術士の祖母ダフネとともに暮らしていたが、彼女の死後ポポとともに旅に出た。
修行のため、錬金術に関係のありそうなところを巡っている。
クレインもダフネも「イリスの系譜」である。

リイタ


ヒロイン。ガルガゼットとしてカボックの町で魔物退治を行っている少女。
ピンチに陥っていたクレインを助けたのち、彼をガルガゼットに誘う。

ノルン


識者ゼルダリアと共に暮らす少女。ネコ耳と尻尾があり、語尾に「ニャ」とつけて話す。
錬金術もできなくはないが、とても未熟。

デルサスとマレッタ


元アルカヴァーナ騎士団の女騎士で、剣術の修行のため旅に出ていた。騎士団長のベグルは彼女の兄。
裁縫や料理が苦手で、そのことを気にしている。

カボックでガルガゼットをしている青年で、リイタとは知り合い。トレードマークはサングラスと無精ヒゲ。
魔物退治のほか、裏の仕事もしている。
本名はポチョムン・ウララ・デルサス・デルヴァルド。

冷静で聡明、更に美形という凄腕の剣士。多くを語らず、彼の目的や考えを知る者はいない。
ムルを非常に憎んでいる。

その他キャラ
クレインと行動を共にする木のマナ「ドゥル」。昔はダフネの家にあった古木に住んでいた。一般的にマナは固有名を持たないが、ポポの名前はクレインがつけた。お調子者でおせっかい。
木のマナは妖精さんと同じ容姿をしているが、遠い親戚のようなもので、別存在。

  • ゼルダリア

至福状態


ポットの森の奥に住み、人々からは魔女と呼ばれ恐れられている。しかしてその正体は錬金術士。クレインの祖母ダフネとは旧友である。見た目は少女のように若いが、ぎっくり腰に悩んでいる。

  • ベグル
アルカヴァーナ騎士団の団長でマレッタの兄。ずんぐりした体躯とひときわでかい顔が特徴。
正義感にあふれる熱血漢で愛妻家。頭はあまりよくない。

  • アイン
アルカヴァーナ騎士団5人衆のリーダー。熱くなりやすい熱血漢。
  • ツヴァイ
アルカヴァーナ騎士団5人衆の2番手。実力は5人のうちトップだがリーダーのようなまとめ役を好まない一匹狼肌。
  • ドライ
アルカヴァーナ騎士団5人衆の3番手。とても太っており、いつも食べることを考えている。
  • フィーア
アルカヴァーナ騎士団5人衆の4番手。かつては酒場で働いていた。自分になついているフィンフを妹のように思っている。
  • フィンフ
アルカヴァーナ騎士団5人衆の5番手。元孤児でべグルとフィーアにしか心を開いていない。ペットのぶた「トン太くん」をいつも連れている。

  • ムル
アーリンと瓜二つの容姿をした謎の男。

パメラ


カボックの周辺に出没する幽霊の少女。人を驚かそうとするが、あまりうまくいかない。自分の肉体を見つけたいと思っている。

  • ピルケ
デルサスの「裏の仕事」における相棒で、妖精さん。ほかの多くの妖精さんと同じように「おねいさん」が好きで、よく口説いている。

  • ビオラ

魔技師の魔術(イリスのアトリエ)


カボックで魔法店を営んでいる無愛想な少女。錬金術士ではなく魔技師。
亡くなった兄に会うためにクロノフレームをつくろうとしている。

  • ライラ
カボックで雑貨店を営んでいる女性。

  • ノーマン
カボックの酒場の主人。ガルガゼットに仕事の斡旋もしている。

カボックの武器屋のおやじ。歌が下手。

  • オスカル
かつては王室の専属料理人も務めていた、旅のシェフ。

  • ブレア
アコースにある高級パン屋で住み込みで働いている少女。
実は没落した元貴族であり、本名はフレンツヒェン・フォン・リュフテンシュタイン。
パンをあまり知らないが努力家で、パンについても勉強している。

  • ヴィラ
アコースで雑貨屋を営む女性。ブレアとは喧嘩するほど仲がいい。

  • ヒュッテ
アコースで鉱石屋を営む女性。ヴィラの妹。

  • ハーン
アコースで雑貨屋を営む男性。店内にがすとくんが隠れている。

  • トトポポ
幻獣の隠れ里でショップを経営している幻獣。

  • ファス
デランネリ村の村長の娘でデルサスの妹。

  • ルローネ
フローレスマーブルについて調べている錬金術士。あの人に似ている。

かつてアバンベリーに生きていた錬金術士。非常に優れた錬金術士であり、現在の錬金術のほとんどは彼女の流れを汲むもの。

関連タグ

ガスト(メーカー) イリスのアトリエ アトリエシリーズ
エターナルマナ2 グランファンタズム

外部リンク

イリスのアトリエ エターナルマナ 公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「エターナルマナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6092

コメント