ピクシブ百科事典

エリザベス・トンプソン

えりざべすとんぷそん

エリザベス・トンプソンとは、『ソウルイーター』の登場人物。

概要

CV:甲斐田裕子(ドラマCD) / 渡辺明乃(アニメ)

愛称は「リズ」。妹のパティと共にデス・ザ・キッドとトリオを組む武器(魔拳銃)の少女。
金髪ストレート美人だが、妹よりも背が高く胸が小さい(注:それでも十分巨乳です)
三人組の中でツッコミ役が多く、普段は比較的まともな性格で暴走しがちな2人を抑えるブレーキ的役割も担っている。
とても妹思いでもあり、「パティなしの人生は考えられない」「あんた(パティ)ほど可愛い娘はいない」というほど。
また、よく落ち込んだキッドを励ましているが、ほとんどの場合効果は無い。
感受性が豊かで本人が落ち込むこともある。
妹のパティと違い幽霊などの類は極端に苦手で、「乙女の格言」として「お化けに会うぐらいなら世界なんて滅んだっていい」という発言をし、パティに伝授した。
パティほどドアホではないが座学は非常に苦手で、集中力が散逸しがちな性格。

関連タグ

ソウルイーター パトリシア・トンプソン デス・ザ・キッド トンプソン姉妹
拳銃

pixivに投稿された作品 pixivで「エリザベス・トンプソン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8791

コメント