ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

カーミット

かーみっと

カーミットとは、「セサミストリート」および「ザ・マペッツ」に登場するキャラクター(マペット)である。
目次 [非表示]

プロフィール編集

誕生日2月29日
体の色黄緑
操演者(マペティア)ジム・ヘンソン(初代)、スティーブ・ホイットマイア(2代目)、マット・ヴォーゲル(3代目)

日本語吹き替え版編集


詳細編集

カエルをモデルとしており、マペットの生みの親であるジム・ヘンソンによって作られた最初のマペット。

1956年にワシントンの大人気ローカル番組「Sam and Friends」にてデビュー。

このカーミットは、ヘンソンさんのおばあさんが着ていた緑色のスプリングコートの片袖と、1つのピンポン玉を2つに割って作ったという。それでこの人形を、カエルのカーミットと名付けた。

ファンによっては、ヘンソンさんの仕事仲間であるカーミット・ラブから来ていると思う方が多かったとのこと。


カーミットがマペット・ムービーマペット・ショーで歌った「レインボー・コネクション(The Rainbow Connection)」は、ビルボードHOT100で最高25位を記録するほどの人気曲になり、その後、カーペンターズなどの有名歌手によってカバーされた。


セサミストリートでは歌や文字のコーナーでも出ており、「カーミットニュース(NEWS FLASH)」のレポーターを担当。また、セサミストリートのキャラクターと共演したこともある。

グローバーからは"フロッギー"、クッキーモンスターからは単刀直入に"カエル"、マペット放送局から登場したペペからは"カーマン"、マペット・ショーから登場した魚投げが大好きなマペットのルー・ジーランドからは"フロッグさん"、恋人だったミス・ピギーからは"カーミー"と呼ばれている。


甥っ子にロビンがいて、カーミットのことを"カーミットおじさん"と呼び慕っている。


セサミストリート50回目の誕生日で久しぶりに共演を果たした。これはU-NEXTで日本語吹き替え版として配信され、声優はテレビ東京版からNHK版に戻った。


カーミットのことをセサミストリートのキャラクターだと思っている視聴者も多いが、実際にはジム・ヘンソン・カンパニーの看板キャラクターである。

現在はジム・ヘンソンのマペットキャラクターの版権はウォルト・ディズニー・スタジオにある。


マペット・ショーマペット大集合では、ショーの司会を務めている。また、自分でカエルのダンスを披露したこともある。


関連タグ編集

セサミストリート

マペット放送局

マペット・ショー

マペットベビー

マペット

マペッツ

マペット・ムービー

関連記事

親記事

マペッツ まぺっつ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 48780

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました