ピクシブ百科事典

クイン・メタリア

くいんめたりあ

クイン・メタリアは『美少女戦士セーラームーン』登場人物。

「よかろう……宇宙に生息する全ての生き物たち、憎しみと欲望を与える時がきた。」
「クイン・ベリル‼己以外全ての者を抹殺し、世界を暗黒の闇にするのだ!!!」
CV上村典子(旧シリーズ)/松岡洋子(Crystal)

概要

太陽の黒点から誕生したダーク・キングダムの真の支配者。

太古の昔、の王国『シルバー・ミレニアム』を攻め滅ぼす為、エンディミオンに片思いを抱く地球の予言者クイン・ベリルに目を付け、太陽の暗黒点から異常な数の流星群と共に地上に降り注ぎ生まれた。その後、ベリルのに語り掛け、嫉妬心へ火を点けることで、洗脳しエンディミオンの配下であった四天王以下、地球人を先導し王国を襲撃、邪魔するものは体から発する猛毒の邪気により石化させながら進軍するも、クイーン・セレニティが銀水晶の力を行使し、地球の“北極圏Dポイント”へと封印されるもそれ自体は不完全に終わる(セレニティの自害により真の力を持って発動することができずに)。

それから長い時を経て、何の因果か20世紀の地球に転生し、学術調査員(あるいは学者)として“北極圏Dポイント”へと調査のためにベリルがやって来たことにより封印が解かれ復活。再び力を得て全てを滅ぼす為に彼女を使い、ダーク・キングダムを設立させ、完全復活を果たすために人間のエナジーを集めさせていたが、セレニティの覚醒により封印の通路が繋がり徐々に力を取り戻しつつ、エンディミオンを操り銀水晶の剣を持ったヴィーナスを連れ去る。追いかけてきたセーラームーンと対峙させ力の行使を吐かせようとするも、反撃されつつ再び悲劇を繰り返させないために銀水晶の剣で斬り自分も殺める同じ過ちで制された(これ事態二人の懐にあった懐中時計と石となった四天王に止められ未遂に終わる)。
だが、銀水晶に被われた二人を取り込み完全に外界へ侵出し復活。邪気で人間に憎しみを与え世界を混乱させるも四守護神は変身の力で切っ掛けを作り、内部のセーラームーンに促され、弱点である額の印に真の銀水晶の力で一体になったムーンスティックの白き光で完全封印される。


アニメではベリルもメタリア共々封印されたとされ、復活の原因は謎のままであるが、おそらく大きな戦争では情報の錯誤が多いので、実際には封印されていなかったか、あるいは封印が完全ではなく、人間のマイナスエネルギーを徐々に取り込んで力を蓄え復活した可能性が推測されるが詳細は不明。まぁ、前者の可能性が高いと思うが…。

最終回にてベリルの言葉に従い彼女へ再び憑依。ベリルをスーパーベリルへとパワーアップさせるが(その際、ベリルの強靭な精神力のため、精神的融合を果たしその意思は感じられない)、最後はプリンセス・セレニティへと覚醒し、斃れていった4人のセーラー戦士たちの魂に支えられたセーラームーンの放った『極大化したムーン・ヒーリング・エスカレーション』の光を浴び敗北、器となったベリルを滅ぼされ、自身は“北極圏D”へと完全に(再)封印される。

pixivに投稿された作品 pixivで「クイン・メタリア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 305

コメント