ピクシブ百科事典

クローバー王国

くろーばーおうこく

クローバー王国とは、漫画「ブラッククローバー」に登場する架空の国家である。
目次[非表示]

概要

アスタたちの暮らす王国。
広大な大地と資源を持つ大国であり、後述の魔法騎士団の存在により高い軍事力を持つ。
王族・貴族・平民・下民の4つの身分からなる階級社会の構造を持ち、それに応じて暮らす場所も「王貴界」「平界」「恵外界」に分けられている。
こうした体制が温床となり、魔力や身分による差別が根強く浸透している。
初代魔法帝から現魔法帝であるユリウスが時間をかけて改革をしてきたためだいぶ良くなってはいるがそれでも差別主義は根強い問題である。

主な国民・組織

国王:アウグストゥス・キーラ・クローバー13世
魔法帝:ユリウス・ノヴァクロノ
魔法議会議長:ダムナティオ・キーラ

魔法騎士団

金色の夜明け
銀翼の大鷲
黒の暴牛
紅蓮の獅子王
紫苑の鯱
碧の野薔薇
翠緑の蟷螂
珊瑚の孔雀
水色の幻鹿

関連タグ

ブラッククローバー

関連記事

親記事

ブラクロの登場キャラクター一覧 ぶらくろのとうじょうじんぶついちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「クローバー王国」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 407

コメント