ピクシブ百科事典

グストス

ぐすちゃん

男性などに付けられる人名の一つ。
目次[非表示]

本項目ではマジンボーンの登場人物(メイン画像右の人物)を解説する。

CV:奈良徹

概要。

ダークグリズリーを着装するネポス人。モースとともにリーベルトに仕えている。
やや濃い顔立ちとたらこ唇が特徴。服装はモースに比べるとやや厚着している。

相棒ともども鼻が利くのが特技だが、こちらも頭が悪い。
特にグストスは自分が使用しているダークグリズリーの能力・「時間停止」の特性を理解出来ず、丸々無駄にするという、かなり深刻なレベル。
ただアルバイトで日本語を素早く習得するなど、順応性自体は高く、アントニオよりもことわざを知っている模様。
モースからは「グスちゃん」と呼ばれている。

クルード失脚後は彼等に従ってシュトルツを守るが、ダークフェニックス奪還作戦が失敗し、リーベルトの元に送られてしまう。
最終回では地球における私服姿を披露した。

ダークグリズリー

時間の属性を持つダークボーン。前述のように時間制止の能力を持ち、その時間は劇中で見る限りなんと20秒とかなり長い。
しかしまったく使いこなせておらず、状況を確認しようとしてダークベアーとシャークボーンの間に入ってしまい、結果的に攻撃を庇う形でダメージを受けた。
本人曰く「たまにある」らしく、実際自分の属性のことをまったく理解していなかった模様。ただしそのおかげでダークバジリスクとの戦いでは一時とはいえ意表をついた。
ちなみに主の父親も同じ時間の属性を持つダークフェニックスである。いくら下っ端とはいえ、星の要の能力を知らなかったということになる。

関連タグ

リーベルト 仕える主君。
モース(マジンボーン) 相方。

愛すべき馬鹿 脳筋 憎めない悪役 いずれも彼の本質を表すタグ。

pixivに投稿された作品 pixivで「グストス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14295

コメント