ピクシブ百科事典

グラディエーター(グラブル)

ぐらでぃえーたー

グラディエーターとは、ソーシャルゲーム「グランブルーファンタジー」に登場する主人公ジョブの一つである。
目次[非表示]

二本の刀剣を携え、戦況に応じて使い分けることで敵を仕留める。

概要

ClassⅢジョブの一つ。2019年3月に新たに実装されたグラディエーター系列のジョブ。
同じくClassIIIのウェポンマスターとEXジョブ剣聖をマスターした上で3000JPを使用すると習得できる。

見た目は兜がない以外は全身ガチガチに甲冑を装着していて、大剣2本を軽々と担いでいる非常に雄々しい姿。
その顔つきには自信が満ち溢れていて、頼りがいのある印象を受ける。

性能

アビリティ1アナザーブレード効果中、奥義がコンパニオンウェポンの奥義に変化/奥義ダメージUP(1回) ◆コンパニオンウェポン装備時のみ使用可能
アビリティ2ツインサーキュラー敵全体に2回自属性ダメージ
アビリティ3ディストリーム敵に5回弱点属性ダメージ ◆コンパニオンウェポン装備時:攻撃回数2倍
リミットアビリティ1クロスガード味方全体の全属性ダメージ40%カット ◆コンパニオンウェポン装備時:自分にガード効果発動
リミットアビリティ2チェイスブレード効果中必ずトリプルアタック/自分に与ダメージ上昇効果 ◆コンパニオンウェポン装備時のみ使用可能
サポートアビリティ二刀流コンパニオンウェポン装備時ステータスUP/同一ターンに発動する2回目の奥義がコンパニオンウェポンの奥義に変化


事前の触れ込み通り、メインとは別にコンパニオンウェポンを設定し、それにより様々なアビリティやスキルを活用していくジョブ。
コンパニオンウェポンは装備欄の左上のスロットに、『メインと同属性の剣/刀種の武器』を装備することで設定される。

1アビで奥義効果を切り替えられる点が大きな特徴。
例えば再生やダメージカットなど普段使いするにはやや弱い効果の武器を必要な場面でだけ引っ張り出す、など用途に応じて使い分ける事が出来る。
切り替え効果は1ターンのみだが奥義ダメUPは奥義を撃つまで持続するので、メイン武器奥義に合わせたい場合は事前に使っておけばOK。

他2つはダメージアビリティで、道中雑魚戦やアーカルム周回で役立つ。特に《ディストリーム》はキャンペーン限定の高速周回で主人公以外の縛りがなくせるので便利。

欠点はアビリティ構成に融通が利かず、器用に見えてかなりのゴリ押し戦術になってしまうこと。
リミットアビリティは優秀なのだが、それを積むと主人公がバフデバフを使えなくなるので、他の味方に撃ってもらわなければならなくなる。
また、奥義効果が異なり、かつどちらも優秀な武器を用意しないといけないので、編成難度も高め。

現状、単にダメージアビティを撃つだけのジョブという印象が強く、二刀流の真価は上位ジョブのクリュサオルで見せてくれることになる。

余談

サポートアビリティの《二刀流》だが、何とこれクリュサオルで習得できるアビリティ《デュアルアーツ》を装備しないと発揮できない。
上位ジョブの力を借りないといけない下位ジョブってどういうことなの・・・。

関連タグ

グランブルーファンタジー グラディエーター ジョブ(グラブル)

クリュサオル(グラブル)

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「グラディエーター(グラブル)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 81

コメント