ピクシブ百科事典

サイボーグ犬

さいぼーぐけん

冷戦時代にソビエト連邦が開発していた生物兵器。

冷戦時代、ソビエト連邦(ソ連)がコリー犬を使った、犬の頭とロボットの胴体を組み合わせたサイボーグ兵器の開発を行っていた。通称、「ザ・コリー」計画。人間への応用を目的も踏まえて極秘実験を行っていた。

1958年から1969年まで研究が行われ、開発中止後はこの情報は極秘として扱われてきたが、ソ連崩壊とともに情報が公開された。

関連記事

親記事

ソ連 それん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「サイボーグ犬」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 468

コメント