ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

シャザム』で登場したヴィラン。通称ドクター・シヴァナ
スキンヘッドのマッドサイエンティストであり、シャザムことビリー・バットソンの宿敵。出っ歯で眼鏡をかけており、常に悪事を考え付いては、憎々しげに笑う。
シャザムに「ビッグ・レッド・チーズ」という仇名を付けた。シャザムの正体がビリーである事も知っており、毎回ビリーを狙っている。

NEW52では家族を救うために魔法の力を求めてブラックアダムの封印を解くが、その際に右目に宿した魔法によって徐々に身体を蝕まれていく。

実写版

2019年に公開された『シャザム!』で登場。
演者はマーク・ストロング、日本語吹き替えが子安武人

本来のブラックアダムに代わりメインヴィランに抜擢された経緯もあってかシャザムと同等の力を得た存在として描かれている。
巨大企業の御曹司であったが、父と兄に抑圧されながら育ったためにシャザムになれず、七つの大罪に唆されて封印を解いてしまい、強大な闇の魔術師となってしまう。
その過程で積年の鬱憤を晴らすために父と兄を殺害した。

余談

「シャザム」こと「キャプテン・マーベル」のオリジナルアーティストである作画担当のC・C・ベックによると「シヴァナの顔のモデルは、近所の薬剤師」だという。
また、その「シヴァナ(Sivana)」の名前は、オリジナルアーティストの脚本担当ビル・パーカーが「ヒンドゥー教の破壊神シヴァ(Siva)と、涅槃を意味するニルヴァーナ(Nirvana)」の、二つの単語を組み合わせて命名したものである。

関連タグ

DCコミック シャザム

金城滔星…実写版と同じく父親に冷遇された事が原因で悪の道に走った悪役繋がり。こちらも父親を含めた家族を魔物の餌にしていた。

関連記事

親記事

シャザム しゃざむ

兄弟記事

コメント