ピクシブ百科事典

概要

CV:祖山桃子

初出は第51話の冒頭での回想シーン。

鬼道衆の里で暮らしていた少女。
玉藻前に襲撃された里で里の人達の安否を確認する為に駆け巡っていた石動零が発見した時には既に瀕死の重傷を負っており、介抱する零に「妖…怪が…鬼道衆を…よくもって…お師匠さま…守ってくれた…でも…みんな…」と伝えた後、零の腕の中で静かに息を引き取った…。

零のことを「零兄ちゃん」と呼んでいるため、彼より年下と考えられる。それ以外は断片的な情報しかなく、どのような関係なのか長らく不明だった。
第74話で零が里の外から来た存在で、血の繋がりはないことが分かった。しかし彼女の死を切っ掛けに零は妖怪に対して強い憎しみを抱き、復讐のためならば手段を択ばない冷酷な人物になったことから零にとってはとても大切な人であることが窺い知れる。

関連タグ

ゲゲゲの鬼太郎
石動零
悲劇のヒロイン

桃山雅アルカリユリコ…サヤと中の人が同じ6期鬼太郎キャラたち。この2人の声を聴いた零がどんな反応をするのか、興味深いところである。

関連記事

親記事

石動零 いするぎれい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「サヤ(ゲゲゲの鬼太郎)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39436

コメント