ピクシブ百科事典

サーバルちゃん脱走

さーばるちゃんだっそう

2020年6月29日、とあるニュースを境にSNS上に飛びかった言葉である。

概要

2020年6月29日、静岡市動物指導センターは(6月)29日、人に危害を与える恐れがある特定動物でネコ科の「サーバルキャット」1頭が同市葵区の個人宅の檻から脱走したと発表した。
(特定動物:「動物の愛護及び管理に関する法律」により、人の生命、身体または財産に害を加える恐れがある動物として、政令で定める動物)

特定動物はかつて届け出をして受理されれば一般人でもペットとしての飼育が可能だったが、法改正がなされ一律禁止となり、新規の申請受け付けが終了。2020年6月に施行されたため、これ以後はペット、愛玩目的でサーバルキャットを保有、飼育することはできなくなっている。
この件で逃走したのは法改正施行前に飼育開始された個体である。
飼い主曰く「人間に慣れてるから無害」らしいが、体長70センチ・体重10キロの野生種の肉食獣の脱走なぞどう考えても一大事である。

逃げたのは「うつぼ」という名前の1歳のオスだったが、これに『けもフレ』民が反応したのは言うまでもなく、次の瞬間、「サーバルちゃん脱走」というワードがSNS上に飛びかう事となった。

因みにサーバル役を担当した声優の尾崎由香氏はこのニュースを見てこのようなツイートをしている。

なお、脱走から約2週間後の2020年7月13日にうつぼ君は無事確保された。
専門家の話では「肉しか食べないので、1週間すぎたあたりであきらめていたので驚いた」と語り、「2,3日食べないだけでもやせる」「何も食べずに16日はもたない。たぶん、山でカエルなどをつかまえて食べたのではないか」と語っている。

関連タグ

けものフレンズ サーバルちゃん サーバルキャット

関連記事

親記事

Twitter発のネタの一覧 ついったーはつのねたのいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「サーバルちゃん脱走」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2095

コメント