ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
複数の意味が存在する。

曖昧さ回避

  1. 塩辛のカタカナ表記。
  2. トンボ科に分類されるトンボの一種⇒シオカラトンボ
  3. メダロット』⇒シオカラ(メダロット)
  4. スプラトゥーン』に登場するトップアイドル及び、そのBGM。⇒シオカラーズシオカラ節
  5. 王様戦隊キングオージャー』の登場人物⇒シオカラ(キングオージャー)

曖昧さ回避

  1. 塩辛のカタカナ表記。
  2. トンボ科に分類されるトンボの一種⇒シオカラトンボ
  3. メダロット』⇒シオカラ(メダロット)
  4. スプラトゥーン』に登場するトップアイドル及び、そのBGM。⇒シオカラーズシオカラ節
  5. 王様戦隊キングオージャー』の登場人物⇒シオカラ(キングオージャー)

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • ヤンマ総長の身体が部分的に吹き飛んだ話

    ※ヤンマ総長の手足が片方ずつ無くなったので義手と義足になるだけです。欠陥からのサイボーグ化です 例のサイボーグ発言から。メカメカな義手と義足を使う総長がいます 本当はこれ先週アップしたかったです……
  • キングオージャーif設定

    まあ、どんとこい

    本編ラクレス様どうなるのかなーって心配で、現実逃避のif設定。ヤンマ君初めて書いたらなんか、想定して居た話の方向から盛大にずれていきました・・・第三者目線だとラブラブに見えるラクベダ。明日見て、決闘編書ける元気が残れば良いのだけど?
  • 君のための王

    ヤンマくんとシオカラくんのやりとりが好きでふと思いついた話。 ヤンマくんに憧れる幼馴染みの少女の短いお話。
  • The king's table. 〜変わらない場所で変わらない味を〜

    本作は公式、本編、その他関係者様とは一切関係がありません。 叡智の王と側近、邪悪の王で飯食いに行くぞ、みたいなお話。第一部で邪悪の王が居候してたっぽい頃の何処かの行間です。 今更ですが35話も良かったです…シオ君のオラオラ系とのギャップが堪りませんね!あのダークな感じでアクションしてほしい。
  • 誰が一番?

    ※かるーく下品です ※ジェラミーが若干スケベオヤジです ※アッカくんに夢見た結果の内容です ※ンコソパ男性陣、ギラ様、ジェラミーの趣向を捏造しています ※少しだけギラ→リタ、ヤン→ヒメ、アッカ→マユタの要素もあります ギラリタが好きなのですが上手く言えないです……あの距離感の赤と紫好きです
  • お茶会と反省会と、珈琲と

    「あなたに幸せを」の続きです。 なるべく前のを読まなくてもわかるように書きました。
  • 王様ブーランジェリー

    王様ブーランジェリー2

    初めて特撮にどっぷりハマり滾った勢いだけのキングオ夢小説です。 あの世界観でわちゃわちゃしたいだけのお話なので、 書き溜まったらまたUPしに来ます 最後は自己満足完結記念に本にする予定です♡
  • 王者の行間

    六王国異様事案対策用戦略救命部隊その4〜殺意から愛を込めて〜

     まさかの〝殺し愛〟までラクスズ要素だったとは…ますます沼にハマりました。六王国異様事案対策用戦略救命部隊その2 〜純情開花宣言〜https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=21336990の続きなので、ヤン→ヒメのラクスズです。  あのような昼ドラ展開では、純情な総長にアドバイスなど毒にしかならない気もいたしますが、ただ単に二人の十五年間を書きたかっただけです。ごめんね総長、ダシに使って。 「っざけんな!!」  スズメちゃんをメロメロにした行間の正式解、いつか知りたいです。 追記 オリジナルタグがまた間違ってオンにされていたらしく、運営さまから外して頂きました。
    18,364文字pixiv小説作品
  • 落下点の自由

    36話になる前に間に合ったー! 35話の捏造アフターストーリー。the GazettEさんの「未成年」聴いてたらめっちゃ背景リンクしてたわ……。この曲、どう聴いてもンコソパ主従だと思うんだよね……。(個人主観)ファンの方ごめんなさい。ここで謝ります。
  • 虫かごの中で

    蜘蛛と蝶の関係を反映させた話を書いてみたくて、 作った話です。 ヤンヒメは少なめです。 チキューにあるかわからないけど、 クリスマスっぽいのも書いてみたかった。
    13,268文字pixiv小説作品

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    原作:荒瀬ヤヒロ/漫画:晴田 巡

    読む
  2. 2

    餅田むぅ

    読む
  3. 3

    著者:湯瀬ライム,原作:杓子ねこ,キャラクター原案:NiKrome

    読む

pixivision

カテゴリー