ピクシブ百科事典

シャガード

しゃがーど

シャガードとは、『アルスラーン戦記』のキャラクター。ギランのシャガードと赤鬚のシャガードがいる。(画像はギランのシャガード)
目次[非表示]

ギランのシャガード

CV:櫻井孝宏
ナルサスの遠い親戚であり王立学院で共に学んだ旧友。かつてはだれもが豊かになれる平等な社会という理想を抱いており、アルスラーンに仕える時にエラムに災難が及ばぬように預け先としてナルサスが考えるほど信頼されていた人物だった。
しかしギランで商人として活動している内に現実の厳しさを知り、かつての理想を実現不可能な夢物語と吐き捨て、奴隷制度を合理的であると肯定するようになったばかりか、海賊たちと手を組んで不法な利益を貪る邪悪な俗物へと成り下がっていた。
しかしそれでも王立学院で学んでいた頃に築いた友情は変わっていなかったようで、自分を訪ねてきたナルサスを快く迎え、一緒に一旗揚げないかと誘っていたが、変わってしまった性根を見透かされ、拒絶された。

ナルサスの策略によってギランでの悪事を暴かれ、一年間奴隷となる罰を受けた後はナルサスへの復讐心に燃え、ホサイン三世を唆してパルス侵攻を企てたが再び失敗に終わった。

関連タグ

ナルサス 奴隷 裏切り者

赤鬚のシャガード

CV:江川央生
名前の通り赤いを蓄えているため、赤鬚シャガードと呼ばれている。
宰相ルーシャンの旧知の仲であり、アルスラーンの檄を受けてペシャワール城に馳せ参じた。

名家の出であるものの驕ることのない性格と実務能力の高さで人望が厚い人物。
パルスの民にしては珍しくに乗ることが苦手なため、いつも輿に乗って移動している。

関連タグ

 ルーシャン

pixivに投稿された作品 pixivで「シャガード」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3255

コメント