ピクシブ百科事典

シルヴァ・マリア

しるばまりあ

シルヴァ・マリアとは、「スーパービックリマン(漫画版)」、「ビックリマン2000集中豪無編」に登場するキャラクターである。

概要


スーパービックリマン

アニメ版ではシヴァマリアの超聖理力を受け継ぐのがアムルであるのに対し、先に始まっていた漫画版では彼女がその役目である。

赤いロングヘア・とがった耳・黒い天使の翼が特徴的な、聖と魔の力を併せ持つハーフデビル。
同じく聖と魔の力をもつ聖魔士からは、「魔理力の王女」(もしくは姫)と呼ばれる。

神の国に通じると言われる「輝神樹」に自ら触れ、樹の力により意識を失ってしまうが、そこに現れたシヴァマリアの精神体により助けられる。
シヴァマリアは彼女に同行していたプタゴラトンに、彼女の力を必要とする者が現れるまでこのまま眠らせ、守るよう命じる。
そのため、その後長い眠りにつくこととなる。

時は流れ、四聖戦士の血を引く大聖フェニックスビシュヌ・ティキアスカが彼女の元にたどり着き、フェニックスとティキは彼女の前に現れた聖魔士ロッキング聖魔士ドッヂ王と戦うことになる。
そこで彼女は「仲間を信じなきゃ何も出来やしない(信じて戦う)」というフェニックスの揺るがない意志を耳にし、一緒に戦う仲間として長い眠りから目覚めることになる。

サイバーテクターのメインカラーはグレーで、白虎の力を持つ。


ビックリマン2000集中豪無編

神樹層の少女。アムルを「もう一人のあたし」と呼ぶ。

関連タグ

スーパービックリマン シヴァマリア アムル

pixivに投稿された作品 pixivで「シルヴァ・マリア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16772

コメント