ピクシブ百科事典

シロジロ・ベルトーニ

しろじろべるとーに

シロジロ・ベルトーニは、『境界線上のホライゾン』の登場人物。
目次[非表示]

基本情報

名前シロジロ・ベルトーニ
襲名不明
字名冷面【レーメン】
HN守銭奴
契約神商業神サンクト
役職生徒会:会計
CV子安武人


人物像

武蔵の生徒会役員で、役職は会計
会計補佐である、ハイディの夫。
金銭にまつわる交渉ごとは会計であるシロジロが担当している。
彼女は、シロジロが契約した労働力の管理や、使用した金銭の管理を担っており
金にまつわる交渉事であれば、副会長の本多・正純よりも得意とする。

表示枠は、神道ベースの○べ屋カスタム。

名(迷)台詞・名(迷)口上など

2<下>巻 英国のハワードとシロジロ、会計同士の机上の相対にて
ハイディ、よく考えろ。 ――うちの外道共が何をしても、全部英国のせいに出来るんだぞ

なお、口癖は
金の話をしてやろう!

だとか

これから私の大好きな金の話をする!!!

である。口癖というよりは御高説の前口上であるのだが。

ちなみに4巻で起きた臨時生徒会では正純たちを裏切りもした。

いいか正純、私とハイディが目先の金に目が眩んだのは正しい。金は眩しいものだからな。

正純、実は我々は騙されていたのだ。金に目が眩んでな。

関連イラスト

【設定】シロジロ初期設定



関連タグ

境界線上のホライゾン 土下座 スライディング土下座 ジャンピング土下座 エクストリーム土下座
守銭奴

pixivに投稿された作品 pixivで「シロジロ・ベルトーニ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 53455

コメント