ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

Helltakerの登場キャラクターで、二つ名は「激ヤバ悪魔のジャスティス」。常にサングラスを掛け、ジャケットを肩に羽織った元最高検事総長。その風格からファンからは「ジャスティスさん」と「さん」付けで呼ばれやすい。
二つ名に反して気さくでノリの良いお姉さん。というのも公式の英語版での二つ名は「Awesome Demon」であり、英語圏での「Awesome」の主な用途は「強烈にカッコいい」とか「驚くほど素晴らしい」とかそんな感じなので、その辺りをうまく表現しようという和訳者の試みの結果だと思われる。実は就任中にベルゼブブが関連した事件を扱っていた。
なお、彼女のパズルステージは難問と名高い。
…のだが、実は彼女の選択肢のみどちらを選んでもクリアになる。作者の良心だろうか。

容姿・服装

容姿

オールバックの白髪と羽織っただけのジャケット、そしてパイロットサングラスという、どことなくアメリカンポリスを思わせる出で立ち。
ジャケットのせいで分かりにくいが体形は比較的スレンダーである。
サングラスの下の目は盲目。たとえ地獄でも正義は盲目であるようだ。

服装

赤いYシャツに黒いネクタイを締め、黒いジャケットを羽織っている。
両手の赤いプロテクター付き指ぬきグローブには「HPJ(High Prosecutor Justice=最高検事総長ジャスティス)」の刻印がある。
パンツスタイルで黒いロングブーツにブーツインしている。

「チャプター10エピローグ」でのセリフについて

ジャスティスからずっとサングラスを掛けている理由を問われた主人公が「昔......」と言いかけた際、ジャスティスがそれを遮って「ちょっと待て、女の子たちと賭けてんだ。レーザーヴィジョン持ってないか?そしたら10ドル損しなくて済む。」というセリフを言う。
この「レーザーヴィジョン」という単語から、一部では「賭けで負けない為に、レーザーで主人公を失明させようとしているのでは?」と囁かれている。

しかし、原語の意味に則るならジャスティスは、スーパーマンヒートヴィジョンサイクロップスオプティックブラストの様に、「(主人公が)目からレーザーを撃てないか?」と聞いているのである。(勘違いされがちだがオプティックブラストは本人にも制御不能で、常時出っ放しであり、それを特殊なゴーグルで遮断しているだけなので、つまり「目からレーザーが出ていて、それを遮断する為のメガネ」だと思っているのである)

レーザビジョン



関連イラスト

Helltaker_Justice
無限に褒めてくれるジャスティスさん
Justice
Helltaker Justice



関連タグ

Helltaker ジャッジメント(Helltaker) ベルゼブブ(Helltaker)

関連記事

親記事

Helltaker へるていかー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ジャスティス(Helltaker)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5030158

コメント