2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ギア構成(パープルチーム)

メンバーブキアタマフククツ
スカル3KスコープカスタムイカスカルマスクタコTシーホースHiゴールド
タレサンくんL3リールガンタレサン18Kイカスカジャンチョコクロッグ
チドリキャップちゃんボールドマーカー7チドリキャップバトロングホワイトイカスミチップ
エイズリーちゃんプロモデラーRGエイズリーバンダナソウショクTスリッポンレッド

基本同じチームとの再戦はしないらしい。

人物解説

スゴウデプレイヤー「S4」の一人。チャージャーでも長距離の射程を持つリッターを用い、そのエイム力は天下一品。
自他共に認めるハイカラシティ最強のスプラプレイヤーであり、彼が率いるパープルチームはハイカラシティ最強チームとして有名である。後に新たな舞台となるハイカラスクエアでも、その名が知られているほど。
しかしそうして頂点を極めるも、あまりにも強すぎるためまともに戦える相手がいなくなり、いつしか楽しむことを忘れ「暇潰し」と称し悶々とバトルする日々を送っていた。
だが、彼のチームと一度バトルしてそれを察した主役のゴーグルくんは、スカルくんをバトルで楽しませようと奮起してライダーくんと猛特訓し、再戦では久しぶりに一進一退の熱い戦いを繰り広げ、忘れていた「バトルそのものを楽しむ」ということを思い出し、ブルーチームに敗れた後にゴーグルくんに感謝し、以降は親しい関係となる。

真面目過ぎるのか、ゴーグルくんにバトル前の唐突な質問をされ、それにキチンと答えている。
天然ボケと思われる部分があり、梅干し入りの瓶を新種のボムと勘違いしている。
また、方向音痴なのかブキ屋に行こうとして練習場に行ってしまい、ライダーくんに「迷子か」と突っ込まれたりしている。
フェスはツッコミ派。しかし前述の天然ボケぶりからタレサンくんから「ボケなんじゃ…」と指摘されたが本人はツッコミと思っている。
なお彼が着ているフクはランク45で貰える非売品。かなりの場数を踏んでいることが分かる。

プレイ傾向

スカル自身は定位置から動かず敵のキルに専念し、他の3人が陣地を広げる戦法を得意とする。押しに弱いリッターをカバーする彼らもただ物ではないだろう。

過去(コミックス最新刊のネタバレ注意!)





















回想シーンによると、かつてはタレサンくんと一緒にXブラッドのメンバーとチームを組んでいたが、ある時「新しいチームを作りたいためチームをやめたい」と言ったところ、Xブラッドのメンバーと決別し、現在のパープルチームとXブラッドに分かれた事が判明している。

関連項目

Splatoon コロコロSplatoon

関連記事

親記事

S4(コロイカ) えすふぉー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 137390

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました