ピクシブ百科事典

スクルド

すくるど

ああっ女神さまっ、女神3姉妹の末っ子 ヴァルキリーコネクト、運命の三女神の末っ子
目次[非表示]

スクルドとは――


北欧神話における運命の女神の『スクルド』

概要

 人間界(ミッドガルド)の真下にあるユグドラシルの根元に湧く泉・『ウルドの泉』に住むという運命の女神ノルン三姉妹』の三女。
 運命における未来宿命を司り、姉・ヴェルザンディの測った長さに「運命の糸」を裁断する役割を持つ。
 また彼女だけは12人のヴァルキリーの一人でもあり、ラグナロクでは戦場に赴くことを義務付けられている。

関連タグ

北欧神話
女神 ノルン 未来

『あぁっ女神さま』のスクルド

cv久川綾

末っ子


女神3姉妹の末っ子。
キャラクターモチーフは上記の北欧神話のスクルドであり、元来の設定どおり未来を司る。
本記事のメイン画像が彼女である。

周りから子供扱いを受けることが多くそのたびにふてくされるが、メカのネーミングセンスやデザイン、そのわがままな気質など、まだまだ幼さが抜けきっていない節は多々ある。
かなりのメカフェチで機械に対する情熱は熱い。

発明品に「ばんぺいくん」がある。

『ヴァルキリーコネクト』のスクルド

cv:斎藤千和

ヴァルコネまとめ③



「そろそろおやつにしませんか?」


性別:女
種族:神
タイプ:近距離
スキル属性:光
スキル名:アヴニールシュラウド
リミットバースト:フィンブル
リミットバースト(覚すい時):セイクリッド・トリニティ
一人称:私
好きなもの:ごはん
嫌いなもの:争いごと

運命の三女神の末っ子。
ウルドヴェルダンディの妹。

オーディンの命により、ルーンの戦士を捜す旅の途中で主人公と出会った。

かつては遊牧民族の王女であったが、父王がクーデターによって落命。
自らも責任をとるべく捕虜になっていたところ、ヴァルキリーとして見いだされた。
そのため神格を得てから日が浅く、人間界への愛情はひときわ深い。


関連タグ

あぁっ女神さま
ウルド ベルダンディー

pixivに投稿された作品 pixivで「スクルド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1107044

コメント