ピクシブ百科事典

スパイク(MLP)

すぱいく

Spike(スパイク)とは、アニメ「マイリトルポニー」に登場する、主要キャラクターの1匹である
目次[非表示]

CV:くまいもとこ(日本語吹き替え)

Report



概要

幼少時代のトワイライトが卵から孵したベイビードラゴン。
ドラゴン自体は普通にいる世界ではあるが、羽と角がないことをはじめ彼は普通のドラゴンとは若干異なる様子が見られる。
トワイライトの助手をしており、セレスティアとの文書の交換は彼の代筆と吐く炎による物質テレポーテーションを通じて行われている。
まだまだ子供っぽいところがあり、言っては行けない事を平気で言うほど生意気な一面を持っているが、意外とポニー観察眼は鋭い。

ドラゴンの性質により、欲張りになると凶暴な巨大ドラゴンへと変身するも、ラリティとの接触により正気を取り戻し、元の姿に戻ったことがある。
ラリティに想いを寄せていることを隠したがっているが、半ば公然の秘密になっている。

宝石は食べ物的な意味で大好物だが、先の事を考えずに食べ尽くすと言う中毒的な悪い癖を持っている。
アイスクリームも彼の大好物だが、S2E20では一日中食べ過ぎたために腹痛に悩まされた事がある。(少なくともバケツサイズを1杯)

S2E21ではフェニックスの子供であるピーウィー(Peewee)をペットとして保護するようになったが、S3E11では今まで面倒を見ていなかった事で親鳥に返してしまった。

一時期ぞんざいな扱いを受けていたことがあったがシーズンが進むにつれだいぶ大人びており性格もトワイライトに似てきてるようになった。(時には視聴者の気持ちを代弁したかのような鋭いツッコミを入れることも。)
クリスタル帝国を二度に渡って自身が救う形をとったことから国民から英雄視され、自身の像を建てられている。
ドラゴンの王を決める試練では消極的だったものの、ガーブルらが自身が王になったら国中のポニーを襲撃する計画を聞きつけ食い止めるために試練に参加するなど勇敢な一面も見せた。
前代の王の娘エンバーと協力したことでドラゴン友達になり試練に勝利した後は彼女に王の座を譲った。
これによりポニーとドラゴンとの同盟関係を締結させるという種族間に大きな進歩をもたらした。

成長した姿

彼の成長のパターンは(本人の妄想を含め)3つあり、どのパターンも羽と角がない。

純粋成長

  • 幼少時代のトワイライトの魔法が暴走した際、それに巻き込まれて生まれた直後の純粋なまま大きくなっただけの状態。

増欲成長

  • 物集欲が強くなり、本編中に出てくる大人ドラゴンと同じような成長をする。・・・が、ラリティのことを思い出して、再びベイビードラゴン化した。

妄想

spike


  • ダイアモンドドックにさらわれたラリティを救助する際、彼女を助ける妄想をした時の格好。あくまで妄想なので、ほとんどなんでもアリ。S5E13でも登場した。

二次創作におけるSpike

巨大化したりといったネタに用いられることもあるが、おおむね原作どおり。
TV本編よりもトワイとの関係は密なようだ。
ラリティとのカップリングが多かったりするが、逆に育ての親でもあるトワイライトや、なぜかアップルジャックやアップルブルームとのカップリング絵も見かける。
他にも巨大化とは別に、立派な大人ドラゴンへと成長したイラストも多く見られる。成長したときの姿も羽や角がついてたりついてなかったりと千差万別な姿が考えられている。

関連タグ

マイリトルポニー

pixivに投稿された作品 pixivで「スパイク(MLP)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1308

コメント