ピクシブ百科事典

スペパププ

すぺぱぷぷ

スペパププとは、ゲーム『アイドルマスター』のスピンアウト作品「ぷちます!」に登場する謎の生物。

概要

名前が出て来たのは第13話Bパート。
水瀬伊織が海外ロケで踊り食いを頂くというシーンがある。萩原雪歩曰く、おいしいらしい。
単行本第2巻の書き下ろしオマケ4コマで図鑑でその姿を見た星井美希高槻やよいは驚愕の表情を浮かべた。
その後、第27話Aパートにて四条貴音三浦あずさとはぐれたちっちゃんを2人の元へ送り届けたり、第38話Aパートにて住処である洞窟に迷い込んだ雪歩達と交流を深めたりもした。
この時、こあみこまみゆきぽは彼らを見て恐怖のあまりに硬直してしまっているが
雪歩は近くで見るとかわいいと余裕であった。

765プロがよく行く無人島やブラジルに大量に生息している。
全身が柔らかくて弾力のある黒い毛で覆われており、お尻に当たる部分からは肌色の尻尾が生えている。どれくらい毛深いかと言うと人間の上半身がすっぽり埋まる程毛深い。
尻尾は切り離しが可能で切れても再生する。

能力の程は無人島に旅館を建てたり、伊織を洞窟でプロデューサーの前まで案内したり、現地スタッフとして機能するため非常に優秀で有益。
そのため伊織やプロデューサー達は敬意を持って「スペさん」と呼ぶ様になる。人材として優秀なのに「食用」という扱いはスペパププに申し訳ない気もしてくる。
ちなみに、建築技術や商売能力を律子から教えて貰っている為、律子の言う事をよく聞く。

関連タグ

アイドルマスター

関連記事

親記事

ぷちます! ぷちます

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「スペパププ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 72016

コメント