ピクシブ百科事典

スマートインナー

すまーといんなー

スマートインナーとは、PSO2に2016年4月20日のアップデートで突如現れたインナーコスチュームである(というか、コスチュームなのかこれは・・・?)
目次[非表示]

PSO2ではEpisode4のアップデートよりレイヤリングウェアというシステムが実装され、インナーウェア、ベースウェア、アウターウェアという3枚の重ね着によるファッションコーディネートが可能となっている。
スマートインナーとはそのうちの1つ、一番内側に着用する、いわば下着にあたるコスチュームなのだが、その過激な外見が一部ニュースサイトでも取り上げられた。

御託はいいから早く見せろ

すまーとそひあ



これである。
もはやセクシービキニウェア肌色ゼルシウスルナプロフェシーどころの騒ぎではない。
もはや痴女丸出しである・・・。
しかも、外見のみならず重要なポイントがほかにもある。

ポイント1 デフォルト装備である


通常、コスチューム類の大半はACスクラッチという課金アイテムになっている。
そしてたいていの場合、かわいいもの、セクシーなものほど需要が多く、高額のメセタ(ゲーム内通貨)で取引されるのが通例である。

こんな裸同然のコスチュームなら、さぞかし高かろう、貧乏アークスには手が出ない…
っていうか検索しても在庫が1つもない…
と嘆いたそこのあなた、安心してください。

このインナーは全ユーザーに無料配信されております。

ポイント2 ロリほど危ない


そして胸に貼り付いた布(と言うかニプレス)の面積は、の大きさによって変化する。
これは他の服、と言うかPSO2に限らずおっぱいスライダー対応ポリゴンモデル共通の仕様で、胸を大きくするほど胸部のポリゴンが引き伸ばされる=布の面積が増える。
逆に言うと胸を小さくするほど胸部のポリゴンが小さくなる=布の面積も小さくなるわけで、バストサイズを最小にすると、布面積はまさに乳首サイズになってしまう。
まぁ巨乳時も乳首(乳輪)サイズなのかもしれないが…(現実の巨乳も皮膚が引き延ばされているので)。

ポイント3 まじか、マイキャラ脱がせてマイルームで写真撮ってくる


しかし残念ながら、というか当たり前だが、PSO2ではインナーウェアだけで外出はできず、必ずベースウェアは上に着なくてはならない。
よって、このインナーウェアのみを着用した姿を見られるのはエステの中だけである。
ちなみに、ベースウェアはエステに入った時に右下に表示されるアイコンをクリックすることで脱がせられる。

…のだが、女性キャスト専用のベースウェアであるキャストベースFは胸部と股間に何もついていないため、この小さなニプレス前張り(デザイン的にはCストリング)を露出させたままエステの外に出ることができる。
完全に痴女です。本当にありがとうございました。
キャス子はサイボーグだから問題無いと言う事だろうか(ただし、この姿の時は生体ボディ(生身に近い体)に換装されている(つまり揺れる)。首の「継ぎ目」を気にしなければだが)。
また他種族でもスカート型のベースウェアを着せることで股間のみは外でも楽しめる。

R-18指定を受けないためには、これ以上布面積の少ないコスチュームは不可能であり、PSUのキャッチコピーを借りて言えば「全てのインナーウェアを過去にする」ものといえよう。

・・・にしても、凄まじいものである。内容ではなく、これを作って実装したおバカぶり(褒め言葉)が。

ポイント4 なんだよ、また女キャラ優遇かよ…と言う事はない

と、ここまで女性キャラ前提で話を進めてきたが、男性用もあります
もちろん男性用は股間のみと言う実に男らしい仕様である。


真面目な話

一見エロ目的でしか存在していないかのように思えるスマートインナーだが、実はちゃんとした意図があってこのデザインになっている。
簡単に言ってしまえば「背中が開いたファッションやスーパーハイレグといった露出度の高い服」を着るための下着なのだ。背中の開いたファッションだと普通のブラジャーなら背中のブラベルトが見えてしまう(肩ひもに関しては(課金衣装だが)ストラップレスブラが既に実装されている)、普通のパンツの上にレオタード等のハイレグな衣装をつけると下着がはみ出してしまう
このスマートインナーはそういった問題を解決するために用意されたものなのだ。
上記のポイント2で「ニプレス」や「Cストリング」とたとえているが、実際に使用目的はニプレスやCストリングそのものである。
特にPSO2では腰の横部分が開いていたり、内太ももや脇に布がない等、レイヤリングウェア実装以前から一部露出を上げているデザインの衣装が多く、こういった衣装をベースウェアで実装するための措置とも言える。

事実、スマートインナー実装から二日後に配信されたACスクラッチで手に入る女性用レイヤリングウェア「リーヴァスワロー」のベースウェアはスーパーハイレグだったり背中が開いていたりするので相性が抜群だったりする。一見すると下着をつけていないように見えるので、まだ試していないというアークスは是非とも試してみてほしい。
また、それまでレイヤリングウェア非対応だった水着が新たにベースウェアにも実装されたので男女ともにそちらとも相性がいい。上手く重ね着すると水着の上からパーカー等を羽織ったりすることもできる。
ただし、一部ベースウェアはインナーを非表示にする仕様なので、この場合実質アウターウェアとベースウェアのみの組み合わせとなる。

スマートインナーを全ユーザーに無料配信したと言う事は「今後も露出度の高いレイヤリングウェアを実装する」とセガが宣言したようなものである。
スマートインナーが威力を発揮するのは腰履き等の腰周りの露出度が高い(スーパーハイレグに相当する)レイヤリングウェアであり、上記の水着のこともあるので今後もそういったものが増えていくと思われる。

なお、非レイヤリングウェアは「重ね着が出来ない」事を前提とした専用モデリングなので、セクシービキニウェア等がどんなに際どい衣装でも下着がはみ出す心配は無い。

上記の真面目な話の通り、本来ならば見えない、見せないことを前提としたインナーウェアであるため、デザインやカラー自体は非常にシンプル。

また、カラーチェンジにも対応しておらず、最初のキャラメイクではレイヤリングウェアの項目自体が存在しないため、変更はキャラ作成後にエステで行わなければならない。
ボディペイントとの重ね順入れ替えが可能(インナーウェア共通の仕様)であり、
一部のタイツ等もこのボディペイントに含まれるため、タイツの上から付けることができる

用法用量を守ってファッションを楽しもう。

最近になって、コードで入手できるメモリの交換対象に、亜種のシーナインナーが配信された。構成はスマートインナーとほぼ同じなのだが、腰の辺りにタトゥーが書かれている。

キャラメイクを楽しみたい方へ

余談だが作成後に再度キャラメイクを行う際に、体型の調整などを行うときにコレをつけている状態を基準に行う人がいる。

服を着たままだと、どうしても衣服の仕様で体型の見え方が変わってしまう(女性キャラの胸は特に)事があるためである。
それまでは主に水着のコスチュームが使われることが多かったが、このスマートインナーなら服を着ていないのとほぼ同じ状態で体型が表示されるため、腕や足の長さはもちろん、首や腰周り、胸の形も調整がしやすくなる。
やり方は簡単で、エステ内でスマートインナーを装備した状態にしたあと、衣服の表示を切り替えてインナーウェアのみ表示にするだけ。
ボディペイントもはっきり見えるので、好きな組み合わせを見やすく選ぶことができる。
ボディペイントが決まったら通常コスチュームを選択する。
レイヤリングウェアならアウターウェアを外してインナーウェア、ベースウェアの順番に選んで服を着込むように表示させていく。

こだわりたい人は試してみるといいかもしれない。


関連タグ

PSO2 見抜き
まえばり Cストリング ニプレス

メビウスオンライン - 重ね着に関してはPSO2を上回っていたネットゲーム(TPS)。裸バグなんてのもあったが(ただし裸にしたところで局部は存在しない)。…と言うかPSO2でもほぼ同じやり方で裸にできた(ただし裸のまま過ごす事もできたメビウスと違い、PSO2は着替えの仕様からエステ内で一瞬見えるだけであり、その瞬間にスクリーンショットを取るのが限界だった)。当然現在は修正済み。

pixivに投稿された作品 pixivで「スマートインナー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 873436

コメント