2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

2014年アニメ版「寄生獣」のサブタイトルである。
正式なタイトルは『寄生獣 セイの格率
時代設定が1980年代から2010年代に変更されたことにより、キャラクターデザインが原作とは大幅に異なったり、ミギーが知識を得るのにスマホを操作したり、不良の描き方も現代風になっている。また、テレビ向けということで残酷描写もかなりマイルドになっている。
「アニメ版の寄生獣」を意味するタイトルとして、原作と使い分ける際になど重宝するかもしれない。

なおこの副題を付けた意味について、プロデューサーの中谷敏夫は以下のように語っている。

「サブタイトルの「格率」の意味は、哲学カントの言葉の訳語ですが、
なんとなく当たり前のように守っている概念みたいな意味合いです。
生態系の頂点だった人間がそうではなくなり、殺す側の論理と殺される側の論理が交錯する…。
寄生獣」は価値観の根底を考えさせられる、哲学書だと思っているんです!
セイには「生」「性」「正」など、原作にちりばめられている様々なメッセージを込めています。」

関連イラスト

雰囲気変わった
泉新一
寄生獣
君嶋 加奈


外部リンク

アニメ『寄生獣 セイの格率』公式サイト

関連タグ

岩明均 寄生獣 2014年秋アニメ

関連記事

親記事

寄生獣 きせいじゅう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 837831

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました