ピクシブ百科事典

セクタノヒメ桃儀

せくたのひめももぎ

セクタノヒメ桃儀とは衛藤ヒロユキ氏作の漫画「Pico☆Pico」(月刊少年ギャグ王版)に登場する女の子である。千年に一度、作中の架空世界を救う為に生まれてきた四人の光の子の内の一人。RPG小学校1年バナナ組に所属する小学生で年齢は6歳。
目次[非表示]

【キャラクター】


物語中の世界の王である天帝の娘。
1000年前の世界設定のゲームプレイヤーコミックス版で登場したピコの子孫にあたる。
本来はお城で教育を受けるはずであったが
同学年である光の子を探すためにRPG小学校に入学する。
ちょっと変わったセンスを持っているが人懐っこい性格で
メガやナノとすぐに友達になった。
黒髪のおかっぱ頭の両側に反重力アクセサリーを付けているのが特徴。

【魔法】


その名前は「不条理魔法」
桃儀自身が作詞したまるで訳の分からない歌を唄う事によって発動され
相手の頭をクラクラさせて倒してしまう効果がある。
最後の敵である魔王デルにとどめを刺して、パーティーに貢献している。

そして、魔法ではないが光の子を見分ける能力も持っている。

ちょっと変わったセンスで魔法を使うお姫様という発想は
後に描かれた舞勇伝キタキタルータ王女にも生かされていた。

【関連タグ】


Pico☆Pico 魔法陣グルグル 舞勇伝キタキタ ルータ王女
利直原ナノ 男一代 電導寺メガ 愛椎ミリ
小学生 魔法使い 魔法少女
衛藤ヒロユキ

pixivに投稿された作品 pixivで「セクタノヒメ桃儀」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 841

コメント