ピクシブ百科事典

セブン~モールモースの騎兵隊~

せぶんもーるもーすのきへいたい

ナムコ制作のRPG。正式表記は、『7 ~モールモースの騎兵隊~』。
目次[非表示]

独特の戦闘システム「ローテーションバトルシステム」を採用した作品。
同じシステムを採用した作品に『ヴィーナス&ブレイブス~魔女と女神と滅びの予言~』がある。

ローテーションバトルシステム

部隊を7人までのメンバーで構成し、「前列」「中列」「後列」の3列12マスの陣形に編成する。
バトル中は、プレイヤーは部隊の指揮官として毎ターン後のローテーションの有無のみを指示し、アクションは隊員それぞれ自動で行われる。
職種、隊列の位置によってアクションは決まっており、前列では直接攻撃、中列では間接攻撃、あるいは前列の攻撃・防御補助、後列では回復を行う。
ローテーションは1ターンに1度で、ローテーションを実行すると前列の者は後列へ回り、中列・後列の者は1列ずつ前進する。

モールモースの騎兵隊

舞台となるアルメセラ王国では、職種ごとに地域的な住み分けがされており、異職種の交流がほとんど存在せず、お互いに対する理解はほとんどなかった。
モールモースの騎兵隊」は王国の歴史の中で初めて「異なる職種を組み合わせて戦う」という戦闘を行った部隊であり、これが千年後の「アルメセラ年代記」の時代まで受け継がれることとなる。

主な登場人物

主人公 … アルメセラ王国騎士団の見習い騎士。名前は自由に決められる。
バル(バルディバル・ボアル) … モールモースに住む少年戦士。
フィル(フィルリア・フェルルイン) … ヴィムの都に住む、カルデロン神殿の神官の少女。

アルメセラ年代記

 モールモースの騎兵隊をクリアすると遊べるようになるモードで、「モールモースの騎兵隊」から千年後の世界。
モールモースの騎兵隊初代隊長の遠い子孫である主人公が、形骸化してしまった騎兵隊に代わって新たな騎兵隊を結成し、千年間魔物を退治する。

基本職種

騎士
王国騎士団所属の騎士。
団員であることを最高の名誉としており、基本的に絶対的縦型社会を重視している。
戦士
モールモースで暮らす男達の職種。
開放的で楽天家な人柄が多い。
幻術師
モールモースの森に棲む不思議な種族。
「幻燈機」と呼ばれる小箱を使う「幻術」を操る。
神官
ヴィムの都にあるカルデロン教会の女性職種で、癒しの力に長ける。
理論的で、学者肌の人が多い。
僧侶
ヴィムの都にあるカルデロン教会の男性職種で、癒しの力に長ける。
しかし、融通が利かず権威的な一面もある。
剣闘士
モルサガルサに住む体力絶対主義の職種。
恨みを溜めないさっぱりとした性質を持ち、いい意味で大雑把な人柄が多い。
魔女
モルサガルサに住む魔法使いのうちの女性職種。
知的探求心が強く、魔術師と同じく絶大な魔法の力を持っている。
魔術師
モルサガルサに住む魔法使いのうちの男性職種。
代々継承されてきた魔法の力をとても大切にしている。
アーチャー
のこぎり谷の森の中で自然と調和した生活を送っている弓使いの男性職種。
刹那的な面があり、理想家が多くいる。
ヴァルキリー
アーチャーと共に、のこぎり谷の森の中で自然と調和した生活を送っている弓使いの女性職種。
身のこなしは非常に軽く、弓術の腕もアーチャーに引けをとらない。
サムライ
オトラ山にあるクガイの隠れ里にて、キシュの神殿を外敵や災害から守っている男性職種。
禁欲的でおきてを守る事を絶対視している。
ニンジャ
オトラ山にあるクガイの隠れ里にて、サムライと共にキシュの神殿を守る女性職種。
なかなか人前に姿を現さない。
祈祷師
オトラ山にあるキシュの神殿に住む、太古の昔から神殿を護ってきた男性職種。
その物腰や風貌は独特なものがある。
巫女
オトラ山にあるキシュの神殿で、祈祷師と共に太古の昔から神殿を護ってきた女性職種。
まるで歌を歌うようなリズムの話し方と言葉遣いをする。
魔騎士
魔物と人間の中間というイメージがある漆黒の騎士。
ほとんど喋らない上に不気味な風貌をしているが、戦闘力に長ける。
聖騎士
究極の武具を身にまとう、白銀の女騎士。
正義感がとても強い。
冒険者
土地から土地を漂流する男性職種。
出来事を歌にして人々に聴かせる事を好む。

関連イラスト

pixivキャップの騎兵隊


はじまりの三人
セブンの全職業



関連タグ

7 セブン モールモース ナムコ 絵本
ヴィーナス&ブレイブス

pixivに投稿された作品 pixivで「セブン~モールモースの騎兵隊~」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12577

コメント