ピクシブ百科事典

ゼノグラシア

ぜのぐらしあ

「ゼノグラシア」は、超心理学の専門用語である。

pixivではもっぱら「アイドルマスターゼノグラシア」の略語として用いられる。
アイドルマスターXENOGLOSSIA

ちなみに「ゼノグラシア」は「妖精や精霊という意味と、神や宇宙の言葉がわかる巫女的存在という意味もある」ということで付けたという。

用語の解説

ゼノグラシア(ゼノグロッシア)は、日本語では真性異言と訳されている。
具体的には「学んだこともないのに他言語を操ることができる」超常的な現象のこと。

超心理学の分野ではゼノグラシアを2つのタイプに大別しており、
知らないはずの言語を無意識に書く・話すことができるがそれを使ったコミュニケーションはできない朗唱型異言と、異言語を用いて意思の疎通ができる応答型異言があるとされる。

余談

さよなら絶望先生の257話で「その人が知っているはずのない知識を理解・披露する」というネタに使われた。

pixivに投稿された作品 pixivで「ゼノグラシア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 469844

コメント