ピクシブ百科事典

目次[非表示]

アニメ『アイドルマスターXENOGLOSSIA』に登場するキャラクター。
ゲーム『アイドルマスター』と区別する為にこちらに記載する。
CV:堀江由衣

概要

本名萩原雪歩
主人公の天海春香とは同い年で春香と同じくモンデンキントのオーディションに受かったため東京に来た。
目を離してしまうとすぐ眠ってしまう癖がある。また、寝起きの時は毒舌になる。
当初はアイドルマスター(iDOLのパイロット)候補としてモンデンキントに招かれたが、インベルを起動させる事ができなかった為、以降は春香のオペレーターを担当している。
また、春香がアイドル(一般的なアイドル)としてデビューしてからは彼女のスケジュール管理を行うマネージャーとしても活躍している。

コミック版では

物語序盤から登場しており、伊織や真、千早と最初から面識を持っている。 IDOLマスターになるのではなくオペレーターを志望しているため、作中で行われるIDOLマスターオーデションには参加しない。










【これより先、物語の結末に触れる内容のため注意されたし】
















正体
実は彼女はモンデンキントの敵対組織『トゥリアビータ』のスパイである。
幼少時に如月千早に助けられた恩があるため、彼女に狂信的とも言える想いを抱いており、彼女の命令でモンデンキントの潜入していた。
千早によるインベル奪取を期に正体を表し、以降はヌービアムに乗り込みモンデンキントの面々と対立した。
千早に対して強い愛情を抱いており、彼女がインベルと同化する事が彼女にとっての幸せであるとして(それ以前に誤って千早を撃ってしまった事に対する責任と後悔の念も相まって)、春香の乗るインベルとの戦いでそれを成そうとするが、インベルに千早を拒絶され、春香に「愛」の形を説かれた事から、敗北した。

余談

身長158cm、体重46kg、スリーサイズB88/W55/H83、とゲーム版と違い抜群のプロポーションを誇る。
そのため、彼女のスタイルのよさを強調したイラストも投稿されている。

関連タグ

アイドルマスターXENOGLOSSIA 
萩原雪歩 ゼノ千早 ちはゆき

シエスタ(ゼロの使い魔)……見た目が似ていると言われる上に声優が同じである。
直枝理樹…アニメ版の中の人が同じで、よく寝る。

関連記事

親記事

アイドルマスターXENOGLOSSIA あいどるますたーぜのぐらしあ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ゼノ雪歩」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ゼノ雪歩」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 112591

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました