ピクシブ百科事典

ソティ

そてぃ

ゲーム「エンペラーズサガ」の登場人物。
目次[非表示]

概要

「リーヴ・アース」という大地にあるベント帝国の世継ぎの1人にして、双子の兄にシリウスがいる。

かつて、白銀の皇帝セルマによる、ロマサガ1·2·3の世界を巻き込んだ「カオスポリス」の世界の騒動が一件落着したあと、ロマサガ1·2·3の世界がそれぞれ元々の次元に戻ろうとしていたが、その時にわずかな大地が元の次元に戻ることができず、そうした大地同士で形成された土地が、リーヴ・アースである。別名「置き去りの大地」。

性格など

非常に無口な女性で、シリウス以外とはほとんど口もきかないが、乗り物に乗ると真逆の性格に豹変する。乗り物なら何でもいいらしく、通常の乗り物でなく生物に乗っても同じこと。シリウスとは双子の兄妹であるだけでなく、シリウスが光・ソティが闇という対の力を持っている。

エンペラーズサガのストーリー第3章の主人公の一人であり、リーヴ・アースの異変にシリウス共々立ち上がり、数多くの仲間を従えて戦った。終盤にて、ロマサガ1の古代にて猛威を振るった女神サイヴァと戦う際、サイヴァのワナから脱出するために、シリウスと共に同化の法で融合して「光闇の皇帝」となり、そのままサイヴァを打ち倒すに至る。サイヴァがリーヴ・アースを孤立させていた原因だったことで、リーヴ・アースは元の大地に戻ったほか、この時に同化の法が解除され、シリウスとソティの2人に戻る。そのまま2人は、父ダイムラー・母セリティアより皇位を受け継ぐことになる。

これで彼女たちが主役のストーリーは終わった、はずだった。


しかし、まさかのストーリー展開により、彼女たちの出番は終わらなかった。

全く違うストーリーが繰り広げられる第4章で、脇役として、それも
独自の目的を持って参加するという、シリーズでも珍しい続投をすることに。

兄シリウスの足取りを追って、世界の真ん中に立つ塔に向かう——

関連タグ

Sa・Ga エンペラーズサガ

pixivに投稿された作品 pixivで「ソティ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17707

コメント