ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ソメイティ

2

そめいてぃ

「ソメイティ」は、第16回夏季パラリンピック大会(東京パラリンピック2020)の、公式マスコットキャラクター。
「ソメイティ」は、第16回夏季パラリンピック大会(東京パラリンピック2020)の、公式マスコットキャラクター。

概要

概要

第16回夏季パラリンピック大会(東京パラリンピック2020)の公式マスコットキャラクター。第32回オリンピック競技大会(東京オリンピック2020)のマスコットキャラクター「ミライトワ」と共にデザインされた。デザイナーは谷口亮氏。

2018年7月22日に正式な名前が発表され、この日を誕生日を公式設定された。(ミライトワも同様)


ピンク色と白のキャラクターで、性格はクール。顔の両サイドにある桜の触角で、テレパシーを送受信している。また、市松模様のマントで空を飛ぶことができる。もちろんマントは着脱可能であり、レインコートを着用する際は外す事が出来る。普段は物静かだが、いざとなると誰よりもパワフル。自然を愛する優しさを持ち、超能力を使って石や風と話せる。また、見るだけで物を動かす念力もある。名前は、桜を代表する品種「ソメイヨシノ」と非常に力強いという意味の英語「so mighty」から生まれた。


ミライトワとは電脳世界を行き来する仲間であり、お互い性格も違うが仲良し。なお性別は設定されていない。(ミライトワも同様)


パラリンピック終了後、ミライトワ同様著作権が2021年12月末日をもって、JPC(日本パラリンピック委員会)から、IPC(国際パラリンピック委員会)に移管するので、2022年以降の活動は不明であり、他のパラリンピックキャラクターと同様表舞台から消える可能性がある。ただし、日本で行われてた大きなスポーツ大会のマスコットが、終了後も継続してグリーティングやイベントに参加する事があるので、実際に可能性が無くなったわけではない。


実際の活躍

実際の活躍

命名決定後にスッキリ!!ミライトワと共に出演、機敏な動きでアピールするも、加藤浩次によって背中のマントを捲り上げられてお尻が丸見えになる弄りを受けた。

この時、恥ずかしがるように手でお尻を隠しミライトワが咄嗟にカメラの前に出て庇うというチームワークを見せている。


大会期間中はミライトワと同様、新型コロナウイルスによるパンデミックの影響で、開会式には出場せず、出場選手団の応援や、選手村でのグリーティング、会場の準備など、TwitterやInstagramなどのSNSで情報発信するなどの活動を行った。


パラリンピック閉会式では、ミライトワと共に出演し、Twitter上でトレンド入りするなど、話題になった。


関連イラスト

関連イラスト

関連タグ

関連タグ

ア案 ミライトワ スノーレッツ

加藤浩次スッキリ!!でゆるキャラが出演ことがあり、本人によるゆるキャラ弄りがいくつかある。

概要

概要

第16回夏季パラリンピック大会(東京パラリンピック2020)の公式マスコットキャラクター。第32回オリンピック競技大会(東京オリンピック2020)のマスコットキャラクター「ミライトワ」と共にデザインされた。デザイナーは谷口亮氏。

2018年7月22日に正式な名前が発表され、この日を誕生日を公式設定された。(ミライトワも同様)


ピンク色と白のキャラクターで、性格はクール。顔の両サイドにある桜の触角で、テレパシーを送受信している。また、市松模様のマントで空を飛ぶことができる。もちろんマントは着脱可能であり、レインコートを着用する際は外す事が出来る。普段は物静かだが、いざとなると誰よりもパワフル。自然を愛する優しさを持ち、超能力を使って石や風と話せる。また、見るだけで物を動かす念力もある。名前は、桜を代表する品種「ソメイヨシノ」と非常に力強いという意味の英語「so mighty」から生まれた。


ミライトワとは電脳世界を行き来する仲間であり、お互い性格も違うが仲良し。なお性別は設定されていない。(ミライトワも同様)


パラリンピック終了後、ミライトワ同様著作権が2021年12月末日をもって、JPC(日本パラリンピック委員会)から、IPC(国際パラリンピック委員会)に移管するので、2022年以降の活動は不明であり、他のパラリンピックキャラクターと同様表舞台から消える可能性がある。ただし、日本で行われてた大きなスポーツ大会のマスコットが、終了後も継続してグリーティングやイベントに参加する事があるので、実際に可能性が無くなったわけではない。


実際の活躍

実際の活躍

命名決定後にスッキリ!!ミライトワと共に出演、機敏な動きでアピールするも、加藤浩次によって背中のマントを捲り上げられてお尻が丸見えになる弄りを受けた。

この時、恥ずかしがるように手でお尻を隠しミライトワが咄嗟にカメラの前に出て庇うというチームワークを見せている。


大会期間中はミライトワと同様、新型コロナウイルスによるパンデミックの影響で、開会式には出場せず、出場選手団の応援や、選手村でのグリーティング、会場の準備など、TwitterやInstagramなどのSNSで情報発信するなどの活動を行った。


パラリンピック閉会式では、ミライトワと共に出演し、Twitter上でトレンド入りするなど、話題になった。


関連イラスト

関連イラスト

関連タグ

関連タグ

ア案 ミライトワ スノーレッツ

加藤浩次スッキリ!!でゆるキャラが出演ことがあり、本人によるゆるキャラ弄りがいくつかある。

関連記事

親記事

兄弟記事

もっと見る

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

すべて見る
  • ミラソメ小説

    ミラソメかくれんぼ

    2021年10月21日のグリーティングでさ、ミライトワとソメイティがかくれんぼしてた(https://twitter.com/RealD1001_A/status/1451122591226159108?s=20)という動画がTwitterの間ではスゴい評判があったんだよ。 そこでこんなミラソメ小説を書いてみた!
  • ミラソメ小説

    俺とミラソメと動く帽子と

    2022年11月15日、日本時間午後7時頃にパリオリンピック・パラリンピックのマスコットが誕生しました。(https://twitter.com/Paris2024/status/1592096145052172288?t=RPBkclCOoMVDB_9Q2R2nPw&s=19) その時から前回の東京2020オリンピック・パラリンピックのマスコットであるミライトワとソメイティは、彼らの先輩になります。 そんな彼らが出会ったらという想像を作り上げたミラソメ小説をどうぞご覧ください。
  • ミラソメ小説

    ミラソメからのお手紙

    皆様、久しぶりの「ミラソメ小説」をお出ししました! 今日はミラソメ復活のニュース(https://nordot.app/917164650808131584?c=910204673563852800)とか出されて、話題が持ち切りですね! さて今回は、昨日国立競技場で出会ったミラソメ(https://twitter.com/RealD1001_A/status/1544222371829014528?s=20&t=Bvo3glXVeI0Hy-7--L5mow)をベースに、俺の出来事をうまく組み合わせたフィクションストーリーをお届けします!!
  • ミラソメ小説

    夢のような同居生活

    俺の家にミラソメのぬいぐるみ(M)がやって来て(https://twitter.com/RealD1001_A/status/1478666327049248772?s=20)から、色んな生活をした中で思いついた物語。 俺のようなミラソメファンって、こんな想像もしたくなっちゃうなんてホント辛いよね…。
  • ミラソメ小説

    ミライトワからのお土産

    俺が2022年7月28日に行けなくなって後日、Twiiterで見つけたある動画から閃いた、ミライトワとの絆を再確認するようなお話。
  • ミラソメ小説

    仲間(マスコット)たち

    2022年10月16日、1年前に東京2020オリンピック・パラリンピックの主会場となった国立競技場で「Thank you TOKYO! Festival and Ceremony」が開催される。 そこでその国立競技場でもし、沢山のオリパラマスコット達が、東京2020オリンピック・パラリンピックのマスコットであるミライトワとソメイティに会いに来たらという想像を小説にしてみました!
  • リアル脱出ゲーム×ミラソメ(仮)

    国立競技場からの脱出(スタジアム型)

    皆さんはご存知ですか?俺の好きなリアル脱出ゲームって、色んな名所を貸し切って開催されてるんですよ! 例えば明治神宮野球場、東京ドーム、京セラドーム大阪、西武ドーム、幕張メッセなどで。 だとすれば、東京2020オリンピック・パラリンピックが開催された国立競技場でリアル脱出ゲームをやるとしたらどんなストーリーを描くのかな? そういう大きな夢をマスコットキャラクターのミライトワとソメイティを含めた小説にしてみました!
  • ミラソメ小説

    桜の下の音楽会

    あなたの住む地域に咲いてる桜はどうですか?お花見しましたか? 今回のミラソメ小説は、ちょっと趣向を凝らしてみました。 お手元に「ヴィヴァルディ 春 第一楽章」を用意して、指示がくるまでお読みください。
  • ミラソメ小説

    ミラソメで学ぶ国立競技場スタジアムツアー

    今回のミラソメ小説は、すごい頑張って執筆しました! 現在行われている国立競技場スタジアムツアーに行けない人もしくは行く予定の人向けですが、もう訪れたことがある人にでも是非読んで頂きたいです! 国立競技場を拠点とした東京2020オリンピック・パラリンピックのマスコットキャラクター、ミライトワとソメイティがあなたの目の前に居ると思いながら、読んでください。
  • リアル脱出ゲーム×ミラソメ(仮)

    変わりゆくデジタル世界からの脱出(オンライン型)

    この世の中、パソコンやスマホ、さらにタブレットなどのデバイスが使われていることで、全世界にインターネット環境が張り巡らされている。 リアル脱出ゲームでは新型コロナの影響によってオンラインで謎解きが出来るようになっており、さらに東京オリンピック・パラリンピックのマスコットキャラクター、ミライトワとソメイティはデジタル世界の住人という設定になっている。 この2つの物語が繋がっていると思った俺は、少なくともこういうのが出来たらいいなという想像を物語としてこう刻んでみたのだった。
  • ミラソメ小説

    エピソード0

    あなたは東京2020オリンピック・パラリンピックのマスコットキャラクター、ミライトワとソメイティと初めて出会った時のことを覚えていますか? 2018年7月22日、俺らのアイドルであるミライトワとソメイティが、当時東京2020オリンピック開催2年前にして東京に誕生しました。その記念として、俺とミラソメの初めての出会いの物語をお届けします。 事実とは異なる部分が含まれていますが、その点はご了承下さい!
  • ミラソメ小説

    サプライズ返し

    「Thank you Tokyo! Ceremony」を終えた後の物語を俺自身の物語として書いてみた。 このままだったら入ることの出来なかった俺が、必ず最後に愛は勝つものなんですね!
  • ミラソメ小説

    東京2020×北京2022~ミライトワとソメイティとビン・ドゥンドゥンとシュエ・ロンロンと~

    夏の北京五輪が終わって14年。冬バージョンとなって戻って来た北京五輪もまた終わりを迎えた。 実は俺は年が明ける前、北京2022オリンピックに関するイベント(https://twitter.com/RealD1001_A/status/1467031694784221184?s=20&t=CXbainIGbYTNOYZpxi_D-Q)に行った事があるんだ。そこで、もしこんな特別ゲストとこういうの実現したらいいなという物語を作ってみました!
  • 出会い

    初めての小説投稿です。 気に入っていただければ幸いです。
  • ミラソメ小説

    ミラソメドライブ

    あるミラソメグリーティングで、https://twitter.com/RealD1001_A/status/1451757772723290117?s=20がありまして、これを元にして小説を書いてみました!
  • ミラソメ小説

    俺とミラソメの混浴日記

    https://twitter.com/RealD1001_A/status/1554755694569525251?s=20&t=AZIoPKV6wKti-pMxjGVOaw から思いついた俺とミラソメとの幸せな物語。 暑い日にはやっぱり一緒にお風呂に入りたいよね!
  • ミラソメ小説

    ミラソメで学ぶリアル脱出ゲーム

    5月9日は「謎解きの日」。これは松丸亮吾さんでお馴染みの謎解き制作株式会社RIDDLERが日本記念日協会に申請し、登録された記念日なんですよね。 実は俺も謎解きが大好きで、中でも別会社の謎解き制作株式会社SCRAPの「リアル脱出ゲーム」によく参加しに行くんですよ! そこで、俺の大好きなミライトワとソメイティ、そして読者であるあなたを交えてのフィクションを書いてみました。大丈夫です、この小説には最初からゲームの要素はないので、安心してお読みください。
  • ミラソメ小説

    1週間越しの同時ゴールイン!!

    2022年10月16日の国立競技場で行われた「Thank you Tokyo and Ceremony」とその後日談を描いた「サプライズ返し(https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=18549227)」から1週間前後の物語である。
  • ミラソメ小説

    パラスポーツを体験するうちに

    2021年の12月、特にチャレスポで久しぶりのボッチャや様々なパラスポーツ体験をやって楽しかったなぁ。ミラソメも居たし! そこで体験談を元にしたこんなフィクション小説を書いてみたけど、そこで俺は何を感じてたと思う?
  • ミラソメ小説

    越境の言葉

    2021年11月30日、最後のグリーティングで俺はミライトワとソメイティにあるメッセージを送っていた。(https://twitter.com/RealD1001_A/status/1474213346442608640?s=20)その意味はお分かりになりますか? さらにコレを読む時、オリンピックの歴史も知ることになる!

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

ソメイティ
2
ソメイティ
2

ソメイティ

2

そめいてぃ

「ソメイティ」は、第16回夏季パラリンピック大会(東京パラリンピック2020)の、公式マスコットキャラクター。
「ソメイティ」は、第16回夏季パラリンピック大会(東京パラリンピック2020)の、公式マスコットキャラクター。

概要

概要

第16回夏季パラリンピック大会(東京パラリンピック2020)の公式マスコットキャラクター。第32回オリンピック競技大会(東京オリンピック2020)のマスコットキャラクター「ミライトワ」と共にデザインされた。デザイナーは谷口亮氏。

2018年7月22日に正式な名前が発表され、この日を誕生日を公式設定された。(ミライトワも同様)


ピンク色と白のキャラクターで、性格はクール。顔の両サイドにある桜の触角で、テレパシーを送受信している。また、市松模様のマントで空を飛ぶことができる。もちろんマントは着脱可能であり、レインコートを着用する際は外す事が出来る。普段は物静かだが、いざとなると誰よりもパワフル。自然を愛する優しさを持ち、超能力を使って石や風と話せる。また、見るだけで物を動かす念力もある。名前は、桜を代表する品種「ソメイヨシノ」と非常に力強いという意味の英語「so mighty」から生まれた。


ミライトワとは電脳世界を行き来する仲間であり、お互い性格も違うが仲良し。なお性別は設定されていない。(ミライトワも同様)


パラリンピック終了後、ミライトワ同様著作権が2021年12月末日をもって、JPC(日本パラリンピック委員会)から、IPC(国際パラリンピック委員会)に移管するので、2022年以降の活動は不明であり、他のパラリンピックキャラクターと同様表舞台から消える可能性がある。ただし、日本で行われてた大きなスポーツ大会のマスコットが、終了後も継続してグリーティングやイベントに参加する事があるので、実際に可能性が無くなったわけではない。


実際の活躍

実際の活躍

命名決定後にスッキリ!!ミライトワと共に出演、機敏な動きでアピールするも、加藤浩次によって背中のマントを捲り上げられてお尻が丸見えになる弄りを受けた。

この時、恥ずかしがるように手でお尻を隠しミライトワが咄嗟にカメラの前に出て庇うというチームワークを見せている。


大会期間中はミライトワと同様、新型コロナウイルスによるパンデミックの影響で、開会式には出場せず、出場選手団の応援や、選手村でのグリーティング、会場の準備など、TwitterやInstagramなどのSNSで情報発信するなどの活動を行った。


パラリンピック閉会式では、ミライトワと共に出演し、Twitter上でトレンド入りするなど、話題になった。


関連イラスト

関連イラスト

関連タグ

関連タグ

ア案 ミライトワ スノーレッツ

加藤浩次スッキリ!!でゆるキャラが出演ことがあり、本人によるゆるキャラ弄りがいくつかある。

概要

概要

第16回夏季パラリンピック大会(東京パラリンピック2020)の公式マスコットキャラクター。第32回オリンピック競技大会(東京オリンピック2020)のマスコットキャラクター「ミライトワ」と共にデザインされた。デザイナーは谷口亮氏。

2018年7月22日に正式な名前が発表され、この日を誕生日を公式設定された。(ミライトワも同様)


ピンク色と白のキャラクターで、性格はクール。顔の両サイドにある桜の触角で、テレパシーを送受信している。また、市松模様のマントで空を飛ぶことができる。もちろんマントは着脱可能であり、レインコートを着用する際は外す事が出来る。普段は物静かだが、いざとなると誰よりもパワフル。自然を愛する優しさを持ち、超能力を使って石や風と話せる。また、見るだけで物を動かす念力もある。名前は、桜を代表する品種「ソメイヨシノ」と非常に力強いという意味の英語「so mighty」から生まれた。


ミライトワとは電脳世界を行き来する仲間であり、お互い性格も違うが仲良し。なお性別は設定されていない。(ミライトワも同様)


パラリンピック終了後、ミライトワ同様著作権が2021年12月末日をもって、JPC(日本パラリンピック委員会)から、IPC(国際パラリンピック委員会)に移管するので、2022年以降の活動は不明であり、他のパラリンピックキャラクターと同様表舞台から消える可能性がある。ただし、日本で行われてた大きなスポーツ大会のマスコットが、終了後も継続してグリーティングやイベントに参加する事があるので、実際に可能性が無くなったわけではない。


実際の活躍

実際の活躍

命名決定後にスッキリ!!ミライトワと共に出演、機敏な動きでアピールするも、加藤浩次によって背中のマントを捲り上げられてお尻が丸見えになる弄りを受けた。

この時、恥ずかしがるように手でお尻を隠しミライトワが咄嗟にカメラの前に出て庇うというチームワークを見せている。


大会期間中はミライトワと同様、新型コロナウイルスによるパンデミックの影響で、開会式には出場せず、出場選手団の応援や、選手村でのグリーティング、会場の準備など、TwitterやInstagramなどのSNSで情報発信するなどの活動を行った。


パラリンピック閉会式では、ミライトワと共に出演し、Twitter上でトレンド入りするなど、話題になった。


関連イラスト

関連イラスト

関連タグ

関連タグ

ア案 ミライトワ スノーレッツ

加藤浩次スッキリ!!でゆるキャラが出演ことがあり、本人によるゆるキャラ弄りがいくつかある。

関連記事

親記事

兄弟記事

もっと見る

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

すべて見る
  • ミラソメ小説

    ミラソメかくれんぼ

    2021年10月21日のグリーティングでさ、ミライトワとソメイティがかくれんぼしてた(https://twitter.com/RealD1001_A/status/1451122591226159108?s=20)という動画がTwitterの間ではスゴい評判があったんだよ。 そこでこんなミラソメ小説を書いてみた!
  • ミラソメ小説

    俺とミラソメと動く帽子と

    2022年11月15日、日本時間午後7時頃にパリオリンピック・パラリンピックのマスコットが誕生しました。(https://twitter.com/Paris2024/status/1592096145052172288?t=RPBkclCOoMVDB_9Q2R2nPw&s=19) その時から前回の東京2020オリンピック・パラリンピックのマスコットであるミライトワとソメイティは、彼らの先輩になります。 そんな彼らが出会ったらという想像を作り上げたミラソメ小説をどうぞご覧ください。
  • ミラソメ小説

    ミラソメからのお手紙

    皆様、久しぶりの「ミラソメ小説」をお出ししました! 今日はミラソメ復活のニュース(https://nordot.app/917164650808131584?c=910204673563852800)とか出されて、話題が持ち切りですね! さて今回は、昨日国立競技場で出会ったミラソメ(https://twitter.com/RealD1001_A/status/1544222371829014528?s=20&t=Bvo3glXVeI0Hy-7--L5mow)をベースに、俺の出来事をうまく組み合わせたフィクションストーリーをお届けします!!
  • ミラソメ小説

    夢のような同居生活

    俺の家にミラソメのぬいぐるみ(M)がやって来て(https://twitter.com/RealD1001_A/status/1478666327049248772?s=20)から、色んな生活をした中で思いついた物語。 俺のようなミラソメファンって、こんな想像もしたくなっちゃうなんてホント辛いよね…。
  • ミラソメ小説

    ミライトワからのお土産

    俺が2022年7月28日に行けなくなって後日、Twiiterで見つけたある動画から閃いた、ミライトワとの絆を再確認するようなお話。
  • ミラソメ小説

    仲間(マスコット)たち

    2022年10月16日、1年前に東京2020オリンピック・パラリンピックの主会場となった国立競技場で「Thank you TOKYO! Festival and Ceremony」が開催される。 そこでその国立競技場でもし、沢山のオリパラマスコット達が、東京2020オリンピック・パラリンピックのマスコットであるミライトワとソメイティに会いに来たらという想像を小説にしてみました!
  • リアル脱出ゲーム×ミラソメ(仮)

    国立競技場からの脱出(スタジアム型)

    皆さんはご存知ですか?俺の好きなリアル脱出ゲームって、色んな名所を貸し切って開催されてるんですよ! 例えば明治神宮野球場、東京ドーム、京セラドーム大阪、西武ドーム、幕張メッセなどで。 だとすれば、東京2020オリンピック・パラリンピックが開催された国立競技場でリアル脱出ゲームをやるとしたらどんなストーリーを描くのかな? そういう大きな夢をマスコットキャラクターのミライトワとソメイティを含めた小説にしてみました!
  • ミラソメ小説

    桜の下の音楽会

    あなたの住む地域に咲いてる桜はどうですか?お花見しましたか? 今回のミラソメ小説は、ちょっと趣向を凝らしてみました。 お手元に「ヴィヴァルディ 春 第一楽章」を用意して、指示がくるまでお読みください。
  • ミラソメ小説

    ミラソメで学ぶ国立競技場スタジアムツアー

    今回のミラソメ小説は、すごい頑張って執筆しました! 現在行われている国立競技場スタジアムツアーに行けない人もしくは行く予定の人向けですが、もう訪れたことがある人にでも是非読んで頂きたいです! 国立競技場を拠点とした東京2020オリンピック・パラリンピックのマスコットキャラクター、ミライトワとソメイティがあなたの目の前に居ると思いながら、読んでください。
  • リアル脱出ゲーム×ミラソメ(仮)

    変わりゆくデジタル世界からの脱出(オンライン型)

    この世の中、パソコンやスマホ、さらにタブレットなどのデバイスが使われていることで、全世界にインターネット環境が張り巡らされている。 リアル脱出ゲームでは新型コロナの影響によってオンラインで謎解きが出来るようになっており、さらに東京オリンピック・パラリンピックのマスコットキャラクター、ミライトワとソメイティはデジタル世界の住人という設定になっている。 この2つの物語が繋がっていると思った俺は、少なくともこういうのが出来たらいいなという想像を物語としてこう刻んでみたのだった。
  • ミラソメ小説

    エピソード0

    あなたは東京2020オリンピック・パラリンピックのマスコットキャラクター、ミライトワとソメイティと初めて出会った時のことを覚えていますか? 2018年7月22日、俺らのアイドルであるミライトワとソメイティが、当時東京2020オリンピック開催2年前にして東京に誕生しました。その記念として、俺とミラソメの初めての出会いの物語をお届けします。 事実とは異なる部分が含まれていますが、その点はご了承下さい!
  • ミラソメ小説

    サプライズ返し

    「Thank you Tokyo! Ceremony」を終えた後の物語を俺自身の物語として書いてみた。 このままだったら入ることの出来なかった俺が、必ず最後に愛は勝つものなんですね!
  • ミラソメ小説

    東京2020×北京2022~ミライトワとソメイティとビン・ドゥンドゥンとシュエ・ロンロンと~

    夏の北京五輪が終わって14年。冬バージョンとなって戻って来た北京五輪もまた終わりを迎えた。 実は俺は年が明ける前、北京2022オリンピックに関するイベント(https://twitter.com/RealD1001_A/status/1467031694784221184?s=20&t=CXbainIGbYTNOYZpxi_D-Q)に行った事があるんだ。そこで、もしこんな特別ゲストとこういうの実現したらいいなという物語を作ってみました!
  • 出会い

    初めての小説投稿です。 気に入っていただければ幸いです。
  • ミラソメ小説

    ミラソメドライブ

    あるミラソメグリーティングで、https://twitter.com/RealD1001_A/status/1451757772723290117?s=20がありまして、これを元にして小説を書いてみました!
  • ミラソメ小説

    俺とミラソメの混浴日記

    https://twitter.com/RealD1001_A/status/1554755694569525251?s=20&t=AZIoPKV6wKti-pMxjGVOaw から思いついた俺とミラソメとの幸せな物語。 暑い日にはやっぱり一緒にお風呂に入りたいよね!
  • ミラソメ小説

    ミラソメで学ぶリアル脱出ゲーム

    5月9日は「謎解きの日」。これは松丸亮吾さんでお馴染みの謎解き制作株式会社RIDDLERが日本記念日協会に申請し、登録された記念日なんですよね。 実は俺も謎解きが大好きで、中でも別会社の謎解き制作株式会社SCRAPの「リアル脱出ゲーム」によく参加しに行くんですよ! そこで、俺の大好きなミライトワとソメイティ、そして読者であるあなたを交えてのフィクションを書いてみました。大丈夫です、この小説には最初からゲームの要素はないので、安心してお読みください。
  • ミラソメ小説

    1週間越しの同時ゴールイン!!

    2022年10月16日の国立競技場で行われた「Thank you Tokyo and Ceremony」とその後日談を描いた「サプライズ返し(https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=18549227)」から1週間前後の物語である。
  • ミラソメ小説

    パラスポーツを体験するうちに

    2021年の12月、特にチャレスポで久しぶりのボッチャや様々なパラスポーツ体験をやって楽しかったなぁ。ミラソメも居たし! そこで体験談を元にしたこんなフィクション小説を書いてみたけど、そこで俺は何を感じてたと思う?
  • ミラソメ小説

    越境の言葉

    2021年11月30日、最後のグリーティングで俺はミライトワとソメイティにあるメッセージを送っていた。(https://twitter.com/RealD1001_A/status/1474213346442608640?s=20)その意味はお分かりになりますか? さらにコレを読む時、オリンピックの歴史も知ることになる!

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

無料で読めるpixivノベル人気作品

  1. ヒロインに婚約者を取られるみたいなので、悪役令息(ヤンデレキャラ)を狙います

    読む▶︎
  2. 死神騎士は運命の婚約者を離さない

    読む▶︎
  3. その婚約者、いらないのでしたらわたしがもらいます! ずたぼろ令息が天下無双の旦那様になりました

    読む▶︎

pixivision

カテゴリー