ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

曖昧さ回避


DJプレイの「ターンテーブル」

主にDJがレコードプレーヤーを称して言う。略称は「タンテ」。

プラッター(回転部)をモーターが直接駆動するダイレクトドライブ方式が好まれ、回転ピッチを変えるためのコントローラーが付属する。ただ、ダイレクトドライブ方式はDCモーター駆動による回転ムラが生じるため、一般のリスニング用途には不向きとされる。

現在販売されているレコードプレーヤーは大半がベルトドライブ方式であるため、DJ用とされる機種以外での本格的なDJプレイはほぼ不可能と考えていい。

他にはプラッター上のレコードを滑りやすくして、微妙な合わせやスクラッチを助ける専用のスリップマットも必要となる。逆にレコードの上に載せて滑りや反りを抑えるウェイトも、レゲエDJなどに使われる。


SL-1200シリーズ

Technics SL-1200シリーズはダイレクト・ドライブ方式とスライダー式の無段階可変ピッチコントローラーに加え、ハウリングを防ぐインシュレーター、手許を照らすイルミネーターを備え、アホみたいに耐久性が高く、松下電器の開発部長がアメリカでDJに意見を求めたところ「このままで良い」と言う回答しかなかったという名機。機能面では今は亡きVestaxなど別メーカーの方が優位とも言われたが、1972年の発売以来、今なおどこのクラブのDJブースにも置かれているデファクトスタンダードとなっている。


関連タグ

レコード DJ

ターンテーブルゴモリュウ

関連記事

親記事

DJ でぃーじぇい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 110005

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました