ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

チェルシー・トーン

ちぇるしーとーん

チェルシー・トーンは、RPG『テイルズ オブ デスティニー』に登場するキャラクター。
目次 [非表示]

概要

年齢14歳
身長151cm
体重39kg
スリーサイズB:75 W:53 H:79
CV渡辺菜生子

ソーディアンマスター以外のメインキャラクターの1人。ファンダリアの王子ウッドロウの弓の師匠であるアルバ・トーンの孫娘。ウッドロウに恋心を抱いており、ファンダリア王妃になる夢を持っている。


パーティの中ではリオンに次ぐ最年少キャラであるが、本人は子供扱いされることを嫌っている(リオンも「(チェルシーと)一緒にするな」と発言しており、お互い快く思っていない)。レディになることを夢見たり後者の生い立ちもあってか、大人ぶるためにわざわざ四字熟語を交えた丁寧な口調で話そうとする。しかし年相応に幼い一面が目立つ。自分が住んでいるアルバの山小屋の周りの雪山でも迷子になるほどの方向音痴でもある。


ジェノスの名家に生まれたが、幼い頃に黒死病が流行したために両親を喪い(PS2版。PS版では黒死病に罹って亡くなったのは母親で、父親はファンダリア内戦時に戦死している。)、以後は祖父・アルバに預けられて生活していた。PS版では母が亡くなったあとでもアルバが隠していたことでアルバを嫌うようになり、ついにはアルバから母の死を聞かされる。当然ショックは大きく、両親が亡くなったのは自分がまだ子供であったからと思い込んでしまい、それが過剰に背伸びした態度を取ることに繋がっている。

アルバが唯一の肉親であるため、PS2版ではアルバがウッドロウへ弓と勉学の指導に感けていたため、「祖父をチェルシーから奪う存在」としてウッドロウを嫌っていた時期もあった(ただしPS版ではほとんど兄妹のように幼少時から仲がよい)。


前述のファンダリア王妃になる夢があるためか、PS版でのイベントではゴージャスマントを着てハイデルベルク城の玉座に座る一幕もある。


戦闘スタイル

の達人である祖父に幼い頃から弓を教わっているだけあり、ウッドロウよりも多くの弓の技を習得する。通常攻撃はほとんどが弓の攻撃であるが、PS版で敵に接近された場合は弓で殴る攻撃がある。

PS2版においては、チェルシー唯一の格闘技『斜陽』をのぞき、全ての弓技が空中で放つことが可能であり、身軽な身体を活かして空中戦に持ち込むことも可能。ただし一直線上に飛ぶ技が多い。


秘奥義はPS版は事実上「死天滅殺弓」のみであるが、PS2版では前述の死天滅殺弓が通常技に降格となったものの、新技として「白薙・凍牙」と表記が微妙に違うものの、『デスティニー2』のナナリーと同じ「ワイルドギース」を放つことが出来る(このため、ナナリーに弓を教えた師匠がチェルシーではないかと言われる。)。

体力と防御力に乏しいので、攻撃を終えて着地した直後にあっさり攻撃され、戦闘不能になる危険性もある。とりわけPS版でソーディアン研究所にてパーティインした場合、低レベルの状態で行くことがほとんどのため、戦闘不能は覚悟しなければならない。


テイルズオブデスティニー2

「1」のED後、神の眼の騒乱のために故郷・ジェノスが壊滅してしまったことでウッドロウの住むハイデルベルク城にしばらく身を寄せたが、思うところがあったのかその後悲願のファンダリア王妃になることなく城を退出してしまう。これには理由があり、PS2版「1」でウッドロウが王とは何かについて語ったときに、チェルシーがその重さを感じて自信を失くすシーンがあったためで、なりたかった王妃の重さに耐えられなかったと推測できる。



「2」では32歳になっており、言動も歳相応になっている。ただし「1」当時・14歳の時に着ていた衣装(いわゆるカボチャパンツ)を変わらず着ている(後述)。

本編ではジェノスがあった辺りに小屋を建てて、弓師を営みながら(港町の看板に「弓の修理お引き受けいたします」の広告がある。)ジェノスの復興を試みているようで、この復興でカイルにお使いを頼むサブイベントが存在する。ただし、カイルがスタンルーティの息子であることは気づいていなかった。イベントのあと、愛用の弓をカイルに託すのだがこの際にウッドロウについても「今はもう、わたしなんかが手の届かないところにいる。」と言い、ウッドロウにも会っていないとカイルに告げている。


もっとも夢見がちな性格もまだ残っており、カイル退出後、ウッドロウは「私にとっては永遠の王子様」と独白しており、城退出時に餞別として受け取ったのか、ウッドロウの「1」当時の鎧はチェルシーが現在所持していたりもする。


祖父・アルバも「1」から「2」の間で亡くなってしまっている。


前述にもあるがチェルシーが「1」当時の衣装を未だ着続けているのは、PS2版「1」のサブイベントで着ていた衣装を子供に嘲られるシーンがあり、この時にチェルシーが「20年後も履き続けてやるからぁ!!」と言い返したため。


その他の出演作品

レディアントマイソロジー2』には惜しくも出演出来なかったが、『3』にてようやくの出演を果たした。

初出演作品。


2020年10月のイベントで登場・加入。彼女の加入でTODパーティメンバーが勢揃いとなる。

本作で、窮鼠、灼凛、夜天滅翔弓(死天滅殺弓の技変化)、セレスティアルアロゥ(キューピッドアロゥの技変化)、極地霰弾弓(雹雨の技変化)、咲螺旋(螺旋の技変化)を新術技として習得。

魔鏡技は「縦横無尽」「一騎当千」「昼想夜夢」リンウェルとのクロスオーバー魔鏡技で「迅雷風烈」


余談

本編のBGM「I feel so happy today」は、チェルシー登場時においてほぼ確実に流れるため、事実上チェルシーのテーマBGMになっている。


関連イラスト

寒そうなチェルシー。ウッドロウ様ラヴ!!!!センシティブな作品センシティブな作品

【塗り絵】TODチェルシーチェルシーチェルシーチェルシー【塗らせていただきました】


関連項目

テイルズオブデスティニー ウッドロウ・ケルヴィン ナナリー・フレッチ

関連記事

親記事

テイルズオブデスティニー ているずおぶですてぃにー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 78051

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました