ピクシブ百科事典

カイル・デュナミス

かいるでゅなみす

カイル・デュナミス (Kyle Dunamis)とは、ナムコ(現・バンダイナムコゲームス)か2002年ら発売されたRPG「テイルズ オブ デスティニー2」の主人公である。
目次[非表示]

投稿されるイラストは、「カイル」というタグで登録されていることが多い。

概要

年齢:15歳
身長:160cm
体重:55kg
CV.:福山潤

本作の主人公前作主人公スタンと、ヒロインルーティの息子。
偉大な英雄である父・スタンに憧れており、盲目的に英雄志願の念が強い。そのためか、無鉄砲に突き進んでしまう節がある。性格は無邪気かつ熱血漢で、学校の成績はヒジョーに悪いらしい(歴史テストで28点を取り落胆するスキットがある)。
父に似て寝起きが悪く、立ったまま寝ることができる。「死者の目覚め」で起こされるというあたりも、父親譲り。
意外と礼儀正しい面もあり、そこも父親譲りである。

先の騒乱の首謀者とされるヒューゴ祖父で、仲間であるジューダス叔父に当たるが、どんな被害を受けるか分からないためか、そのことは知らされず育った。(しかし、ある作品にてついに叔父さん呼ばわりした)
巨大レンズから現れたリアラ運命を(勝手に)感じ、英雄を探しているというリアラの英雄になることが英雄に繋がると(勝手に)考え、リアラを追って旅立つ。当初「スタンの息子」としか見られていないことに気づかないほど未熟だったが、旅を続けるうちに、英雄と呼ばれることの責任と、英雄になる重さを知ることになる。
その重圧に押し潰されそうになった時もあったが、それを乗り越えて「英雄カイル」へと成長していった。
姓はロニと同じ「デュナミス」だが、の繋がった兄弟というわけではない。デュナミス孤児院に預けられた子供達と平等になるように、とスタンたちの考えによる命名で、他の孤児も全員同じ姓。

DEENの41枚目のシングル『もう泣かないで』の特典DVDでは、後姿のみではあるが若い頃の・ルーティに抱かれた赤ん坊の時の姿が描かれている。

また、パチスロ版TODでは父・スタンと母・ルーティにあやされる赤ん坊のカイルのアニメーションがある。


その他の出演作品

テイルズオブタクティクス
テイルズオブファンダム Vol.1
テイルズオブザワールド なりきりダンジョン2
テイルズオブザワールド なりきりダンジョン3
テイルズオブザワールド レディアントマイソロジー
テイルズオブザワールド レディアントマイソロジー2
テイルズオブバーサス
テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ:叔父さん呼ばわりした作品
テイルズオブアスタリア
テイルズオブリンク
テイルズオブザレイズ

テイルズオブザレイズ

初登場は8章『四英雄と神の眼の世界』後編。
前編では父のスタンが加入するが、この時救世軍が追っていた「金髪の少年」は彼ではなく、カイルの事だった。
期間限定イベント『運命が紡ぐ英雄譚』で加入。
他の歴代作品同様、当初はスタンとルーティが自分の両親である事、自分達の世界がスタン達の世界の未来である事を隠していたが、フェアリーズレクイエム編6章でのリオンとジューダスの言動から、親子関係を隠している設定の歴代作品では初めて、スタンとルーティがカイルとの関係を知る事になった
その後、同章終盤で、スタンに「ロイドクラトスを呼ぶのと同じようにスタンの事を呼びたい」と頼み、快く応じられた。
魔鏡技(歴代の「秘奥義」にあたる必殺技)は「刹破瞬迅衝」「爆炎閃業波」「命蒼始昂斬」「破空翔霊斬」
「破空翔霊斬」は精霊装をレアリティ3まで強化すると使用可能になる。

関連イラスト

カイル
ツンツン親子



関連タグ

テイルズオブデスティニー2
ハロルド・ベルセリオス ナナリー・フレッチ ウッドロウ・ケルヴィン
フィリア・フィリス エルレイン バルバトス・ゲーティア
リオン・マグナス

ザックス・フェア:カイルと同様に英雄を目指す人物。

仮面ライダータイガ,ウルトラマンオーブダーク,ウェル博士:ヒーローを目指していることはカイルと共通するが、彼らの行動はヒーローとは程遠い身勝手極まりない悪行だった。

CPタグ

カイリア

関連記事

親記事

テイルズオブデスティニー2 ているずおぶですてぃにーつー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「カイル・デュナミス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 470988

コメント