ピクシブ百科事典

チャラサク

ちゃらさく

「チャラサク」とは「NARUTO」のカップリングのひとつ、 「サスサク」からの派生のカップリング。
目次[非表示]

概要

NARUTOのキャラクター、うちはサスケ×春野サクラカップリングであるサスサクからの派生カップリング。

漫画『NARUTO』の劇場版『ROADTONINJA』に登場したチャラスケ(うちはサスケ)と春野サクラのカップリングである。

チャラスケサクラ

主にROADTONINJAが初出のチャラスケサクラの創作がメイン。
チャラスケは名前の通りチャラチャラしており少し軽薄で女の子が大好きなプレイボーイ的な描写をされている 。
口癖は「子猫ちゃん」。

一方サクラは映画内で月読世界のサクラの出番がなかった為創作者のオリジナル解釈が多かったが、映画公開記念のアニナルのオリジナル(NARUTO‐ナルト‐疾風伝第491話「映画公開記念!『ROADTOSAKURA』」や同じくアニナルのオリジナル第647話/第648話『ROADTOTENTEN~夢の世界へ~』を基にしたサクラ像が今はメインである。

関係性

ROADTONINJA』や『ROADTOSAKURA』では月読世界のサクラチャラスケと一緒にいたり会話などがないのでどのような関係や絡みをするのかが不明であったが、『ROADTOSAKURA』で記憶のないサクラサスケという名前にあまりいい印象を受けなかったり心当たりを感じなかったりと通常世界のサクラとは持っている感情が少し違うのかもしれない。
また『ROADTONINJA』のチャラスケサクラを心配して自宅のベランダまで会いに来るなどの場面はあるが普段の二人がどういう絡みをするかは映画では明確には描かれていなかった。

『ROADTOTENTEN~夢の世界へ~』
初めてちゃんとした絡みが描かれたのはテンテンの月読の夢のアニメオリジナルエピソード『ROADTOTENTEN』。

ただ『ROADTOTENTEN』は『ROADTONINJA』や『ROADTOSAKURA』の世界やキャラとは別物のようである。
この世界のチャラスケサクラチャラスケが調子に乗りそれを拳で突っ込むサクラという夫婦漫才にも見えるようなテンションの二人であった。

・何かとサクラに絡みつつテンテンにちょっかいを出すチャラスケ
・放っておけばいいのにわざわざチャラスケの相手をしたり顔を赤らめたりするサクラ
・空いている席があるのに狭いサクラの隣の席に無理矢理座るチャラスケ
月読ヒナタメンマの取り合いをするサクラに俺にしろよと割って入るチャラスケ
・『ROADTONINJA』とは違いサクラにしか口説き文句を言わないチャラスケ
など二人のカップリングが好きなファンにはおいしい無限月読である。

この世界のサクラ波風メンマにお熱なようであるが上記の二人の様子からサクラチャラスケに満更ではないように見えてしまわなくもない…。



関連ダグ

NARUTO男女CP サスサク うちはサスケ チャラスケ 春野サクラ

pixivに投稿された作品 pixivで「チャラサク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3615071

コメント