2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ヒート・ドーパント

ひーとどーぱんと

ヒート・ドーパントとは、劇場版仮面ライダーW「運命のガイアメモリ」に登場したドーパントである。
目次[非表示]

「この冷たい身体が嫌で、きっと私はヒートと惹き合ったんだ!」

データ

身長178.0cm
体重80.0kg
CV八代みなせ


概要

NEVERの紅一点・羽原レイカT2ヒートメモリを左の鎖骨に挿して変身したT2ドーパント

高熱や火炎を操り、火炎弾を飛ばしたり足に高熱を込めての蹴り技で攻撃する(なお、この高熱攻撃を翔太郎は直に食らっても生きていた)。レイカ本人由来である素早い動きと蹴り技主体の格闘術や真っ赤なバイクに乗っての戦闘が得意。
レイカ本人は自身が死人が蘇生した存在ゆえ、体温を持たず熱を求めているためにこのメモリと引き合ったと推測していた。

当初は格闘能力やライディングテクニックでWを圧倒していたが、ジョーカーメモリの能力と左翔太郎の格闘センスが最大限に活かされた仮面ライダージョーカーとの戦いでは、用水路に叩き落とされ、ライダーキックによって戦闘不能になった。

メモリブレイクにより、死を待つだけの身体となりながらも帰還したレイカは大道克己にトドメを刺されてしまい、敵である翔太郎に看取られながら消滅する。
尚、克己がトドメを刺したのは、用済みであることもそうだが、既に手遅れだったために介錯をしてやったとも取れるかもしれない。

外見

赤い体色の火炎のような怪人。燃え上がる炎を模したアイガードはさながら仮面ライダーの複眼のようにも見える(本当の目はアイガードの中にある)。
ドーパントは園咲一族が変身するものを除けば(変身者のネタバレ防止というメタな理由で)男性的・中性的なデザインがほとんどだが、ヒートは珍しく口元や身体つきが女性のそれである。バイクチェイスや格闘戦を得意とするだけあって、装飾品の類は少ない。

派生作品

ロストヒーローズ2

アイスエイジ・ドーパントからT2ガイアメモリを守って凍結したリゼルを急襲した。
しかし、彼女の火炎攻撃でリゼルは結果として助かっており、NEVERでは最初の退場者となった。

仮面ライダーリバイスThe Mystery

第2話にて登場。照井竜こと仮面ライダーアクセルと戦ったが、歴戦の戦士に成長した彼にとってもはや敵ではなく、ダイナミックエースを受けて倒された。
なお、その正体は一般人の女性が怪人スタンプによって変身させられた存在である為、倒された後もガイアメモリは排出されなかった。

余談

TCG『レンジャーズストライク』参戦時には翔太郎からのあだ名に由来する「冷たいファイヤーガール」というスキルを持っていた。

TCG『バトルスピリッツ』参戦時には破壊時にワンドローする効果を持っているが、恐らく元ネタは死亡時に克己にあっさりと切り捨てられ、ヒートメモリを回収されたシーンの再現であると思われる。

関連タグ

仮面ライダーW NEVER(仮面ライダーW) 羽原レイカ ドーパント

アスカ・ラングレー:プラグスーツ姿が類似している。

関連記事

親記事

ドーパント どーぱんと

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25096

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました