ピクシブ百科事典

テレーゼ

てれーぜ

Sound HorizonのCD『イドへ至る森へ至るイド』及び『Märchen』の登場人物。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. SoundHorizon』の楽曲の一つ『イドへ至る森へ至るイド』の登場人物。本項にて解説
  2. ソーシャルゲーム『白猫プロジェクト』のプレイアブルキャラクター。→遍歴のピアニストテレーゼ


概要

※CD及び楽曲の情報を元にしている為、以下の内容が必ずしも「正しい」とは限らないことを念頭に置いてほしい。

本名はテレーゼ・フォン・ルードウィング(Therese von Ludowing)
メルツの(ナレーション曰く)「母にして姉であり、断罪者にして贖罪者」で、住人達が死に絶えたとある村の教会に彼と二人で暮らしている。
ファンからの愛称はムッティ(“お母さん”のドイツ語表記)。

盲目である息子のために出来る限りの全てを尽くし、その過程で時には様々な他人の傷を癒し、病を治し、死に掛けた赤子まで取り上げた。その評判からかいつしか『森に住む賢女』とまで呼ばれる様になる(※『この狭い鳥籠の中で』のナレーションに「“森の賢女”が、魔女として火刑台に送られ」とあるが、それがテレーゼを指すと明記はされていない)。
その際、とある候妃の娘を助けた。
その後、【イド】(正体はかもしれない?)の告知に従いメルツは光を手に入れた(=視力を得た)。
作中でメルツがエリーザベトと出会ったのは、この後の出来事だと思われる。

ところが、その時代に流行した黒き死の病(恐らくペストの事)が猛威を振るう中で、テレーゼは病を撒き散らした魔女として迫害される(※確固としたソースは不明)。住まいであった教会を離れようとした矢先、森の中で偶然“魔女の息子”メルツを発見した2人の刺客によって所在を突き止められ、メルツを殺害される。テレーゼ自身も捕らえられ火刑に処されてしまった。
その後彼女は・・・

容姿

黒の貴婦人と言う名が示す通り、
黒い髪と青い瞳、喪服を思わせる漆黒の服をまとい青い薔薇の髪飾りをつけている。
イラストではオプションとして剣を持っている事が多い。

関連イラスト

【ひかり】を喪くした世界
青き魔女


Therese von Ludowing
ムッティ



関連タグ

SoundHorizon イドへ至る森へ至るイド
メルツ エリーザベト 彼女が魔女になった理由

pixivに投稿された作品 pixivで「テレーゼ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 703563

コメント