ピクシブ百科事典

トキ25000

ときにまんごせん

トキ25000とは国鉄およびJR貨物が製作運用している大型無蓋車である
目次[非表示]

概要

 大型無蓋車トキ15000の後継として1966年から4,500両が製造された。構造としては全鋼製の車体を持ち、自重は 16.2t で、荷重は 36t である。

JR貨物トキ25000

東邦亜鉛の亜鉛輸送に用いられてて来たトキ25000の後継として製作された貨車。基本的な構造は同じだが荷重を40トンまで増強したほか最高速度も従来の75km/hから110km/hへと性能が向上した。1999年に12輌が製作された。

関連項目

 鉄道 貨車 無蓋車

pixivに投稿された作品 pixivで「トキ25000」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 79

コメント