ピクシブ百科事典

ドゥン

どぅん

ドゥン(Dawon)はインド神話に登場する聖獣。
目次[非表示]
  1. インド神話に登場する聖獣。
  2. 擬音の一つ。物理的および精神的衝撃を表現する際に使用される。
  3. ドゥンドゥンやろうじゃねえか!


ドゥン(インド神話)

ドゥンはドゥルガーアスラ王・マヒシャとの戦いに赴く際に、女神の乗り物として武器と共に神々、ヒマラヤヒマヴァットから贈られた聖なる獅子)。戦場においてドゥンは主を助け、爪と牙で敵対者を攻撃した。
さらにドゥンはドゥルガーの神徳である“常勝”や“力”を象徴するともされ、今日でも絵画や像に女神と共に描かれるという。

女神転生シリーズのドゥン

初出はFC版「女神転生」で、『ドーン』という表記だった。
シリーズでは“聖獣”や“魔獣”に分類される悪魔で、デザインは火炎をまとった虎。
PS2以降の女神転生作品でも3Dデザインで安定した登場を続け、デジタルデビルサーガ2ではヒートに従う二体のドゥンや、葛葉ライドウ対超力兵団では「ドゥーン」という鳴き声を発する弱気なドゥンが登場した。

Hostile flame

 

ハイカラー召還師



関連タグ

インド神話 女神転生

pixivに投稿された作品 pixivで「ドゥン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 521945

コメント