2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

デーヴィー

でーゔぃー

デーヴィーとは、サンスクリット語でデーヴァ(神)の女性形、すなわち女神のことである。

代表的なのはブラフマンと対なる女性原理シャクティシヴァの妻ウマーとその諸相(パールヴァティードゥルガーカーリー)、そしてヴィシュヌの妻ラクシュミーとその化身(シーターラーダー)である。

ヴェーダにはその他、地母神プリティヴィー、死の女神ニルリティ太陽神たちの母にして無限の女神アーディティー、暁の女神ウシャス、夜の女神ラートリーインドラの妻シャチーなどが登場する。

その他七女神サプタ・マートリカーなどがいる。聖典に登場するメジャーな女性神格以外にも女神はおり、その多くはヴェーダを携え西方からやってきたアーリア人の知らなかった土着の神である。
ヒンドゥー教の歴史において、そうした女神たちは有名な神の妻とされたり、妻神の諸相や別名として吸収、習合されている。

女神たちは神話において、貞淑な良妻賢母として、また荒々しいまでの形相と神力によって怪物魔神たちを打ち倒す戦女神として活躍する。

関連記事

親記事

インド神話 いんどしんわ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5172

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました