ピクシブ百科事典

概要

プロラケルタ類爬虫類
三畳紀後期のヨーロッパに生息していた。

大きさは40センチ程で、背から尾にかけて低い帆のようなつくりがあったことがわかっている。
指と尾は発達していることから恐らく樹上生活しており、カメレオンのような生態だったろうと考えられている。
プロラケルタ類にはスクレロモクルスシャロヴィプテリクスなど樹上生活をしていた可能性が高い種が含まれており、彼らも似たような暮らしをしていたものと思われる。


関連タグ

プロラケルタ類

関連記事

親記事

プロラケルタ類 ぷろらけるたるい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ドレパノサウルス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11

コメント