ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
Fate/Prototype蒼銀のフラグメンツに登場するランサーのマスター。

「確かに。だがどうにも─────」

「我がランサーが貴様の願いのために消費されるというのは、気分が悪い」

プロフィール

プロフィール

マスター階梯第二位
魔術系統錬金術をベースとした独自魔術
魔術回路・質B
魔術回路・量B
魔術回路・編成正常(起源の現出に伴い多少の変調あり)
CV橋詰知久

概要

概要

Fate/Prototype蒼銀のフラグメンツ』劇中で行われた聖杯戦争に参加した魔術師。

ランサーのマスター。令呪は眼球に刻まれている。

「心理の支配者」の異名と典位を持つ、英国出身の一流の魔術師。封印指定が下る一歩手前の状態であり、時計塔から手出しされることなく自分の研究を完成させるため、時間稼ぎとして聖杯戦争に参加した。


人物

人物

黒服とサングラスが特徴的な若い男性。

「執着」を起源に持ち、喜びも悲しみも無くただひたすらに根源を求め続ける性格で、人間味が非常に薄い。

サーヴァントに対する感情も特別な思い入れ等まったくなく、ランサーから見ても「人間と見なして良いか迷う」と評するほど。

そんな中、セイバーの願いであるブリテン救済のために人理定礎の破壊を行おうとする愛歌の存在を知り、初めて抱いた怒りという感情に自分で奇妙さを覚えながらも彼女の目的を阻むために立ち塞がる。


能力

能力

感情を操作する霊薬の創造を得意とし、その面に関しては英国でも最上級と自負している。

自分の起源を術式に組み込んでいるため、そのことが効果の高さと独自性に繋がっているが、術式があまりにも独特で継承がほぼ不可能とみなされたため、封印指定秒読みとなっている。

その効果は常軌を逸しており、高い対魔力を持つ自身のサーヴァントに対してすら効果を発揮し、最終的には心を壊してしまうほど。


関連人物

関連人物

ランサー

自分のサーヴァント。本人の性格もあり、道具に対するそれに近い対応。


余談

余談

演者の橋詰氏はFateシリーズにおいてはアニメ版『Fate/Zero』のミトリネス役に続いて2度目の出演となる。


関連タグ

関連タグ

Fate/Prototype蒼銀のフラグメンツ 封印指定


ミトリネス:アニメ版における中の人が同じ。

「確かに。だがどうにも─────」

「我がランサーが貴様の願いのために消費されるというのは、気分が悪い」

プロフィール

プロフィール

マスター階梯第二位
魔術系統錬金術をベースとした独自魔術
魔術回路・質B
魔術回路・量B
魔術回路・編成正常(起源の現出に伴い多少の変調あり)
CV橋詰知久

概要

概要

Fate/Prototype蒼銀のフラグメンツ』劇中で行われた聖杯戦争に参加した魔術師。

ランサーのマスター。令呪は眼球に刻まれている。

「心理の支配者」の異名と典位を持つ、英国出身の一流の魔術師。封印指定が下る一歩手前の状態であり、時計塔から手出しされることなく自分の研究を完成させるため、時間稼ぎとして聖杯戦争に参加した。


人物

人物

黒服とサングラスが特徴的な若い男性。

「執着」を起源に持ち、喜びも悲しみも無くただひたすらに根源を求め続ける性格で、人間味が非常に薄い。

サーヴァントに対する感情も特別な思い入れ等まったくなく、ランサーから見ても「人間と見なして良いか迷う」と評するほど。

そんな中、セイバーの願いであるブリテン救済のために人理定礎の破壊を行おうとする愛歌の存在を知り、初めて抱いた怒りという感情に自分で奇妙さを覚えながらも彼女の目的を阻むために立ち塞がる。


能力

能力

感情を操作する霊薬の創造を得意とし、その面に関しては英国でも最上級と自負している。

自分の起源を術式に組み込んでいるため、そのことが効果の高さと独自性に繋がっているが、術式があまりにも独特で継承がほぼ不可能とみなされたため、封印指定秒読みとなっている。

その効果は常軌を逸しており、高い対魔力を持つ自身のサーヴァントに対してすら効果を発揮し、最終的には心を壊してしまうほど。


関連人物

関連人物

ランサー

自分のサーヴァント。本人の性格もあり、道具に対するそれに近い対応。


余談

余談

演者の橋詰氏はFateシリーズにおいてはアニメ版『Fate/Zero』のミトリネス役に続いて2度目の出演となる。


関連タグ

関連タグ

Fate/Prototype蒼銀のフラグメンツ 封印指定


ミトリネス:アニメ版における中の人が同じ。

関連記事

親記事

兄弟記事

もっと見る

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿された小説

すべて見る
  • 幻覚

    ナイジェルさんとランサーさん。タグに困る。 別に二人をcpにしたいというよりは、ナイジェルさんはシグルドさんに似ていて、ブリュンヒルデはそんなひとに敵を愛せと言われるのが苦しくて、友愛としてふたりに善い関係でいてほしいから推してます。別にcpにされても好きだと思うのだけど、私はただ友愛的な抱擁を築いてほしかった…。 ブリュンヒルデさんチャレンジは今のところ失敗してます。 ------------ 表紙素材[https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=50751603]
  • 慈雨

    cpじゃなくて善いんです、ナイジェルさんとランサーの絡みが、幸せそうな日常がみたいです。確かにナイジェルさんは無感情を努めているので幸せそうなんて難しいとは思うんですけれどみたいです よろしければ送りつけてください。 蒼銀ドラマCD聞いたんですがナイジェルさんの声がとっても素敵でびっくりしました。 以下ツイッターで呟いたドラマCDの感想のうちナイジェルさんとランサーのもののみ抜粋。 Disc1 ・ナイジェルのランサーへの印象 「狂おしいほど美しい」 →それでいて要求は「英霊であり兵器であり、女としてあれ」  彼の人間らしくなさの表れ。本来ひとは美しいものは傷つけないようにしたり、庇護の対象にするが彼は美しさを客観で理解しながら主観的に美しいとは思っていない。客観と主観の齟齬が彼の敗退の原因ともいえるのでは(主観) Disc2 ・ランサーはナイジェルさんに優しくされたかったんじゃないかなあ、とまたぼんやり。 ・ナイジェルの「その鎧を脱げ」と特典小説のシグルドの「鎧を脱げ」 →原作小説でもたびたびシグルド(出会ったばかりの頃)とナイジェルの説明に同じ表現を用いていたことから、同一視を狙っているように思える。ランサーが狂ったのは恋故でも愛憎故でもなく、愛したシグルドに善く似ているマスターから(最早彼女のなかではシグルドとほぼ似たような存在だったのかもしれない彼に)(俺ではない)男を愛せと言われたからでは、と思ってしまいます。 表紙素材[https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=50751603]
ナイジェル・セイワード
4
ナイジェル・セイワード
4
Fate/Prototype蒼銀のフラグメンツに登場するランサーのマスター。

「確かに。だがどうにも─────」

「我がランサーが貴様の願いのために消費されるというのは、気分が悪い」

プロフィール

プロフィール

マスター階梯第二位
魔術系統錬金術をベースとした独自魔術
魔術回路・質B
魔術回路・量B
魔術回路・編成正常(起源の現出に伴い多少の変調あり)
CV橋詰知久

概要

概要

Fate/Prototype蒼銀のフラグメンツ』劇中で行われた聖杯戦争に参加した魔術師。

ランサーのマスター。令呪は眼球に刻まれている。

「心理の支配者」の異名と典位を持つ、英国出身の一流の魔術師。封印指定が下る一歩手前の状態であり、時計塔から手出しされることなく自分の研究を完成させるため、時間稼ぎとして聖杯戦争に参加した。


人物

人物

黒服とサングラスが特徴的な若い男性。

「執着」を起源に持ち、喜びも悲しみも無くただひたすらに根源を求め続ける性格で、人間味が非常に薄い。

サーヴァントに対する感情も特別な思い入れ等まったくなく、ランサーから見ても「人間と見なして良いか迷う」と評するほど。

そんな中、セイバーの願いであるブリテン救済のために人理定礎の破壊を行おうとする愛歌の存在を知り、初めて抱いた怒りという感情に自分で奇妙さを覚えながらも彼女の目的を阻むために立ち塞がる。


能力

能力

感情を操作する霊薬の創造を得意とし、その面に関しては英国でも最上級と自負している。

自分の起源を術式に組み込んでいるため、そのことが効果の高さと独自性に繋がっているが、術式があまりにも独特で継承がほぼ不可能とみなされたため、封印指定秒読みとなっている。

その効果は常軌を逸しており、高い対魔力を持つ自身のサーヴァントに対してすら効果を発揮し、最終的には心を壊してしまうほど。


関連人物

関連人物

ランサー

自分のサーヴァント。本人の性格もあり、道具に対するそれに近い対応。


余談

余談

演者の橋詰氏はFateシリーズにおいてはアニメ版『Fate/Zero』のミトリネス役に続いて2度目の出演となる。


関連タグ

関連タグ

Fate/Prototype蒼銀のフラグメンツ 封印指定


ミトリネス:アニメ版における中の人が同じ。

「確かに。だがどうにも─────」

「我がランサーが貴様の願いのために消費されるというのは、気分が悪い」

プロフィール

プロフィール

マスター階梯第二位
魔術系統錬金術をベースとした独自魔術
魔術回路・質B
魔術回路・量B
魔術回路・編成正常(起源の現出に伴い多少の変調あり)
CV橋詰知久

概要

概要

Fate/Prototype蒼銀のフラグメンツ』劇中で行われた聖杯戦争に参加した魔術師。

ランサーのマスター。令呪は眼球に刻まれている。

「心理の支配者」の異名と典位を持つ、英国出身の一流の魔術師。封印指定が下る一歩手前の状態であり、時計塔から手出しされることなく自分の研究を完成させるため、時間稼ぎとして聖杯戦争に参加した。


人物

人物

黒服とサングラスが特徴的な若い男性。

「執着」を起源に持ち、喜びも悲しみも無くただひたすらに根源を求め続ける性格で、人間味が非常に薄い。

サーヴァントに対する感情も特別な思い入れ等まったくなく、ランサーから見ても「人間と見なして良いか迷う」と評するほど。

そんな中、セイバーの願いであるブリテン救済のために人理定礎の破壊を行おうとする愛歌の存在を知り、初めて抱いた怒りという感情に自分で奇妙さを覚えながらも彼女の目的を阻むために立ち塞がる。


能力

能力

感情を操作する霊薬の創造を得意とし、その面に関しては英国でも最上級と自負している。

自分の起源を術式に組み込んでいるため、そのことが効果の高さと独自性に繋がっているが、術式があまりにも独特で継承がほぼ不可能とみなされたため、封印指定秒読みとなっている。

その効果は常軌を逸しており、高い対魔力を持つ自身のサーヴァントに対してすら効果を発揮し、最終的には心を壊してしまうほど。


関連人物

関連人物

ランサー

自分のサーヴァント。本人の性格もあり、道具に対するそれに近い対応。


余談

余談

演者の橋詰氏はFateシリーズにおいてはアニメ版『Fate/Zero』のミトリネス役に続いて2度目の出演となる。


関連タグ

関連タグ

Fate/Prototype蒼銀のフラグメンツ 封印指定


ミトリネス:アニメ版における中の人が同じ。

関連記事

親記事

兄弟記事

もっと見る

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿された小説

すべて見る
  • 幻覚

    ナイジェルさんとランサーさん。タグに困る。 別に二人をcpにしたいというよりは、ナイジェルさんはシグルドさんに似ていて、ブリュンヒルデはそんなひとに敵を愛せと言われるのが苦しくて、友愛としてふたりに善い関係でいてほしいから推してます。別にcpにされても好きだと思うのだけど、私はただ友愛的な抱擁を築いてほしかった…。 ブリュンヒルデさんチャレンジは今のところ失敗してます。 ------------ 表紙素材[https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=50751603]
  • 慈雨

    cpじゃなくて善いんです、ナイジェルさんとランサーの絡みが、幸せそうな日常がみたいです。確かにナイジェルさんは無感情を努めているので幸せそうなんて難しいとは思うんですけれどみたいです よろしければ送りつけてください。 蒼銀ドラマCD聞いたんですがナイジェルさんの声がとっても素敵でびっくりしました。 以下ツイッターで呟いたドラマCDの感想のうちナイジェルさんとランサーのもののみ抜粋。 Disc1 ・ナイジェルのランサーへの印象 「狂おしいほど美しい」 →それでいて要求は「英霊であり兵器であり、女としてあれ」  彼の人間らしくなさの表れ。本来ひとは美しいものは傷つけないようにしたり、庇護の対象にするが彼は美しさを客観で理解しながら主観的に美しいとは思っていない。客観と主観の齟齬が彼の敗退の原因ともいえるのでは(主観) Disc2 ・ランサーはナイジェルさんに優しくされたかったんじゃないかなあ、とまたぼんやり。 ・ナイジェルの「その鎧を脱げ」と特典小説のシグルドの「鎧を脱げ」 →原作小説でもたびたびシグルド(出会ったばかりの頃)とナイジェルの説明に同じ表現を用いていたことから、同一視を狙っているように思える。ランサーが狂ったのは恋故でも愛憎故でもなく、愛したシグルドに善く似ているマスターから(最早彼女のなかではシグルドとほぼ似たような存在だったのかもしれない彼に)(俺ではない)男を愛せと言われたからでは、と思ってしまいます。 表紙素材[https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=50751603]

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    ホストと社畜

    河尻みつる

    読む
  2. 2

    悪役令嬢の中の人~断罪された転生者のため嘘つきヒロインに復讐いたします~

    漫画:白梅ナズナ/原作:まきぶろ/キャラクターデザイン:紫 真依

    読む
  3. 3

    おひとり様には慣れましたので。 婚約者放置中!

    原作:荒瀬ヤヒロ/漫画:晴田 巡

    読む

pixivision

カテゴリー