ピクシブ百科事典

ナオキ(なにわ友あれ)

なおき

ナオキとは、漫画「ナニワトモアレ(第二部:なにわ友あれ)」に登場するキャラクターである。

概要

環状チーム「プラウドレーシング」の2代目会長。愛車はCR-X(EF7)。
人望があり、走りも上手く喧嘩も強い。頭も切れ、他チームとの交友の幅も広い。後輩やチームのメンバーに対しても面倒見が良く、さらにイケメンと非の打ちどころのない人物。
以前ユキと付き合っていたが、一旦別れている。その後も密かにユキの幸せを願いつつグッさんを応援し、自分の本音を隠していた。
引退パレードでは、自ら3代目会長に指名した弟分のハジメを事故で喪い、自責の念に駆られる。しばらくは酒の量が増え、見た目もやつれていた。
環状からは遠ざかっていたが、環状一か月戦争時には、終結を早める為にアンペア会長のタモツカン派・トリーズンが同盟を組んでタツオゴウに立ち向かうよう提案する。

普段は温厚であるがキレたら恐ろしく、過去には喧嘩相手に牽引ロープを付けて車で引き摺り回したり、ユキを売り飛ばそうとした2人のチンピラに対しては首にロープを巻きつけてクレーンで釣り上げて拷問したりと、その恐さが伺える。
その後、ユキと結婚する。

第二部では「ブラディーレーシング」のヨウガズに襲撃されてしまう。


関連イラスト


関連タグ

なにわ友あれ 週刊ヤングマガジン

コメント