ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

CV:野沢雅子

NHKの恐竜CG番組「恐竜超世界」に登場したデイノケイルス

幼い頃にタルボサウルスの襲撃に遭い、仲間を殺されている。


デイノケイルスに見られる背中の帆が欠けているのが特徴。

これは劇中の描写からタルボサウルスに襲われた時のものと推測されるが、冒頭の襲撃時には既に付いていた(治癒しかけた状態)ため以前にも襲われていたと思われる。

その後は、一匹で生活をし、植物や湖で魚等を食べている描写があった。


中盤で繁殖期を迎え、オスのデイノケイルスと出会い繁殖。

産卵・抱卵の様子が描写されたがザナバザルに卵を一つ食べられてしまった。


多くの卵が無事孵り、平穏な暮らしを取り戻したが、再びタルボサウルスが襲来。

子供を守るために戦闘し追い払うが、戦闘の際におった首の傷が原因となり命を落とす。


余談

・「ダーウィンが来た!」版ではタルボサウルス撃退後も死亡シーンがなく、子供とのシーンが挿入されていることから、生き残った模様。Twitter上では「ニコ生存ルート」のツイートが見られた。


・「ニコ」の名前は「爪」を表すラテン語が語源になっている。


関連タグ

恐竜超世界

デイノケイルス

関連記事

親記事

恐竜超世界 きょうりゅうちょうせかい

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました