ピクシブ百科事典

ニンドリくん

にんどりくん

任天堂ゲーム専門誌『Nintendo DREAM』(ニンテンドードリーム)のマスコットキャラクターで、『どうぶつの森e+』のみに登場したレアな住民。
目次[非表示]

基本データ

名前ニンドリ
英名---
誕生日、星座---
登場機種e+(限定)
種族ダチョウ
性別
性格ハキハキ(オイラ) タイプ
初期口癖ドクソウ
好きな言葉(座右の銘)---


概要

任天堂ソフト専門のゲーム雑誌『Nintendo DREAM』の『どうぶつの森』連載企画コーナーにて、専用カードの読み取りによって登場するオリジナルの住民兼雑誌のマスコットとして一般公募され誕生したキャラクター。
デザインするにあたっては、種族がダチョウであること以外に特に指定は無く、応募者からは多数の個性的なデザイン案が投稿されたが、最終的にはゲームキューブをモチーフにしたシンプルなデザインが採用された。デザイナーは当時12歳であった「すずかぜ」氏。
Vol.102にて専用カードが付録として収録され、そのカードを読み込むことで実際に彼を村に呼び込むことができた。

容姿は全身がオレンジ色で、頭の後ろはゲームキューブのフタになっており、頬には通気口と思われる穴が開いている。初期の服装も「キューブなふく」である。
原案では翼の内側にコントローラのボタンやキーも付いていた。
デザインが決定した記念に連載された漫画には「頭のフタは実際に開いて、中にはディスクが入っている」「頭のスイッチを押すと目が映写機のように光り、スクリーンに映し出されたゲームで遊ぶことができる」「色違いの兄弟(コンテストの受賞作品)が多数いる」といった多数の裏設定が盛り込まれていた。

おいでよ どうぶつの森』以降では登場せず、最新作である『とびだせ どうぶつの森』においても登場することは叶わなかったが、現在も雑誌のマスコットの座に居座り続け、編集者や読者から親しまれている。
『どうぶつの森』の連載企画コーナーにて公開されている『ニンドリ村』では彼になりきったむらびとが主宰を務める他、村の至る所に彼の意匠が取り入れられている。

外部作品への登場

すばらしきこのせかい

彼のデザインされたバッジ(作品内にて攻撃や回復の手段となる物)がある。

ぽかぽかアイルー村DX

彼を模したコラボ衣装が登場。


関連タグ

どうぶつの森 ケモノ ダチョウ

シナビル
ファミ通のコラボ住人

pixivに投稿された作品 pixivで「ニンドリくん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 144

コメント