ピクシブ百科事典

ネリタンタン

ねりたんたん

ネリタンタンとは、漫画「メイドインアビス」に登場する架空の生物。
目次[非表示]

概要

アビス3層に生息する生物の一種で、扁平な形をしている小動物。
肋骨の変形が自在なようで体型をある程度変化させられる。
壁面の穴に住み植物と共生関係にある。
彼らは果実食で、特に「バラコチャ」という植物の実が大好物。
このため、アマカガメという捕食生物はバラコチャの臭いに似せた体液でネリタンタンをおびき寄せ捕食する。

基本的には人間に害がない動物で、食用にしても美味しいらしくあらゆる料理に適するとのこと。
そのため探窟家を含めた他の生物の食料とされたり、危険生物の気をそらすための囮にぶんなげられたりとなかなか不憫。
強い動物ではないが、大量のネリタンタンが集まって自らの体で巣の穴を塞ぎ、巣を守ることもある。
→通称:ネリタンタンファランクス

容姿

大福餅のような扁平な身体つきで等のげっ歯類が混ざったような姿をしている。
背中には4つの謎の突起がある。
尻尾はふさふさとしたホウキ型で体毛はグラデーションがかった薄いベージュ色で額にはM字の様な形をした毛並みが確認できる。
目の色は黒色であるが、青めに塗られてるシーンや公式イラストが幾つかある。

名前の由来

アビスの原生生物の名前にはタマウガチやヤドネやナキカバネなど名前に何らかの由来があるものが多い。
おそらく、このネリタンタンという名の由来は
練り(大名行列や祭礼の行列などが、ゆっくり行進する様。また、その行列)+坦々(道路や土地などの平らな様)である。
何匹もの群れを作りアビスを練り歩く平らな生物…これがネリタンタンの名前の由来である。

関連タグ

メイドインアビス

関連記事

親記事

原生生物(メイドインアビス) げんせいせいぶつ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ネリタンタン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 63232

コメント