ピクシブ百科事典

ノーパン喫茶

のーぱんきっさ

かつて存在した、従業員が下着を穿かない性風俗喫茶。
目次[非表示]

注意:この項目には性的な内容が含まれています。






















概要

女性従業員が下着をつけない、具体的にはパンツとブラを付けない、見えそうで、やはり見えるミニスカートとおっぱい丸出し、という今では禁止レベルの格好で接待(エッチな内容も含む)するとんでもない内容の風俗店である。

時はバブル期の手前。1978年に京都で誕生したと言われており、人気が出たため東京や大阪にも進出した。果てには1981年に全国的なブームとなった。

むろん、そのような不衛生を連想させる営業は長くは続かず、1984年に風営法の改正により店は軒並みに姿を消していった。

関連タグ

風俗店 ノーパン喫茶ブーム ノーパンしゃぶしゃぶ
魔法先生ネギま! - 那波千鶴が文化祭の出し物で「ノーパン喫茶でいいんじゃない?」と提案したことがある。

外部リンク

Wikipedia - 風俗店の歴史

pixivに投稿された作品 pixivで「ノーパン喫茶」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14651

コメント