ピクシブ百科事典

バブル期

ばぶるき

昭和末期から平成初頭の異常な好景気
目次[非表示]

バブル期」は、1985年プラザ合意に端を発する「バブル景気」により80年代終盤から90年代初頭までの景気が良かった時代を指す。

単に「景気が良かった」というだけでなく、土地への無謀な投資が流行する、今からは考えられない狂った時代ともいえる。
サラリーマンや主婦までが株に手を出していたのだから驚きである。
戦後日本の繁栄の絶頂期であったが、過度の株や土地への投資が不良債権(銀行は借り手がつかない余り無担保、無価値な担保での融資も平気で行っていた)となり、総量規制を契機として不況に転じた。

性欲に狂って日本人のモラルが崩壊した時代などとも言われるが、グルメブームで日本のフランス料理イタリア料理が本場と比べても見劣りしない水準に達したり、軽音楽やアーティストの水準も現在とは段違いに高かったり(ジャニーズ事務所所属のアイドルのダンスパフォーマンスはこの時期が最高とも評される。また、当時の歌をカヴァーした楽曲は多くが「オリジナルの足元にも及ばない」という評価を受けている)、家電自動車などに名機(耐久性が後の時代のものとは桁違いであると言われる)が多数輩出した正の側面もある。いわゆるバブルコンポには現在でもネット通販で高い値がつき、この当時の名車の一つシーマには、性能を落としつつも現在でも稼働しているものも存在するぐらいである。

なお、バブル期というとジュリアナ東京で踊っているイメージが強いが、ジュリアナ東京はバブル崩壊期にできたものであり、当時ディスコと言えばキング&クイーンや芝浦GOLD、マハラジャであった。
この時代の文化をのちにパロディとして取り入れた近年の作品もある。

バブル期の出来事

バブル拡大期(1985年~1989年)

円高不況。『夕やけニャンニャン』が放送開始(1985年)
フリーター」が流行語に。『風雲!たけし城』が放送開始(1986年
国鉄分割民営化、JR発足 ブラックマンデー リゾート法制定(1987年
青函トンネル瀬戸大橋開通 ドラゴンクエストⅢ発売(1988年
昭和天皇崩御 消費税導入 大納会で日経平均株価がピークに(1989年)

バブル崩壊期(1990年~1995年)

国際花と緑の博覧会(花博)開催、東京都庁舎完成、スーパーファミコン発売(1990年
湾岸戦争 ジュリアナ東京開店。SMAPがデビュー(1991年
就職氷河期到来、モツ鍋流行、路線価がピークに(1992年
皇太子ご成婚 細川護煕内閣発足、55年体制崩壊(1993年
週刊少年ジャンプ』の売り上げがピークの653万部に 松本サリン事件発生 ジュリアナ東京閉店。プレイステーション発売(1994年
阪神大震災 地下鉄サリン事件発生 オウム真理教の一連の事件が明るみに出る(1995年

バブル期パロディの作品

  • 平野ノラ バブル期OLパロディのソロコント作品多数。
  • 登美丘高校 上記の平野のコントを元ネタにしたダンスプログラムで全国準優勝。
  • DanceMyGeneration バブル期の遊び人男性パロディの歌。


関連タグ

歴史 経済 昭和 平成 バブル時代 1989年 ランバダ 東京ラブストーリー

pixivに投稿された作品 pixivで「バブル期」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 43161

コメント